小泉羽純~サブカル姉ちゃんの戯言

映画、ロック、東京の街、80年代サブカルチャー、歌謡曲、懐かしの女性アイドル、食べ物、本、労働、ミュージカル、お色気姉さん、色々書いちゃうよ~

香りのおもてなし

銀座松屋さんには

このような装置が

置いてあって

とても良い香りがします…

涼しさと香りで癒されます…

現代の香水塔やね(o´∀`)b

  1. 2017/08/12(土) 00:13:00|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:0

秋の気配

昨日の燃えるような暑さ…

喧騒は何だったんだろう…

次の日の不安もよそに

店は、まとまっており

ムリのない作業。

皆様、お騒がせをしました…

水曜、木曜と応援に

来て下さった方々

ありがとうございました。

  1. 2017/08/11(金) 00:23:53|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:1

緊急事態発生

本日より6連勤始動!

会社がとんでもない事になった。

            

東京で37℃を記録した

水曜日、帝劇の舞台終了後

会社からLINEや電話が

入り始めた…

午前中に冷蔵、冷凍、空調の

機能がダメになり

総勢30名で商品廃棄。

つまり店内ガラガラで

新たな荷物が今日

明日と来る…

会社に行くのが恐怖ですわ

(●>皿<●)

  1. 2017/08/10(木) 00:06:55|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:0

リラックマ切手

いつの間にか

ハガキの切手料金が

10円値上がり…

手紙好きなアタシも

書く機会減ったもの…

リラックマかわゆす♡

  1. 2017/08/09(水) 00:05:30|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:0

ミント!ミント!ミント!

暑さと湿気を

乗り切る為のバスグッズが

増えました!

左➡アヴェダ

ローズマリーミントシャンプー

香りが心地良い。

汗をかいても頭皮が

ベタベタせずサラサラな

髪を保ちます。

真ん中➡

ハウスオブローゼ

リーフミントボディソープ

柔らかな泡。

ミントで体の至る所が

スースー。

右➡イグニス

オーラリフレッシュ

ボディソープ

甘くないスパイシーな香り。

昔クリニークから出てた

ボディソープに似てる。

お気に入りでしたが

ハッピーという香水が

発売され甘い香りに

移行されてしまって

廃番になってしまった

あの香りが復活。

ツルツル、スベスベ

ボディになります!

香りは重要ですわ( ^o^)

  1. 2017/08/08(火) 00:19:20|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:0

風鈴じゃないのがイイね

ヨーヨー釣りがしたぁーぃ

銀座松屋ショーウィンドウ

             

少し楽になって来たと

思っていたらーっ

またもや暑くなって

しまったー(@_@)

今週は休みが1回。

自信なさげな週の始まり…

皆様も体調崩さぬように…

宜しくお願い致します!

  1. 2017/08/07(月) 00:01:04|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:0

ブランカとギター弾き

孤児の少女ブランカ。

毎日スレスレの生活の中で

お母さんをお金で買うことを

思いつく。

ある日、盲目のギター弾き

ピーターと出会う。

唄の上手なブランカと

2人でレストランで唄う

仕事に着くが安堵する

日々は続かす…

        

日本人監督が

フィリピンで撮影した

イタリア映画。

お爺さんと少女が

慎ましく暮らしていけると

いいな…と思うが

周りが貧困層であるが故

悪い大人、悪い子供が

寄って来て、そうはさせない…

子供の生きる逞しさ…

と言っても夏休みになると

今作のような作品が必ず

上映され、その枠は越えない…

やるせない現実を

ブランカの歌声がかき消す。

★★★

  1. 2017/08/06(日) 00:28:46|
  2. 映画
  3. | コメント:0

フルーツ詩集

店に大玉スイカが

入荷しました。

売るだけでなく

アタシも食べたくなりました!

家族が少ないと家で

大玉は( ̄∇ ̄)てなワケでぇ

有楽町、果実園の

スティックフルーツ。

上からパイン、赤肉メロン

青肉メロン、スイカ…

スイカを食べている間にも

フルーツはどんどん

売れてゆきます!

喉が潤うーっ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

  1. 2017/08/05(土) 00:00:07|
  2. 食べ物
  3. | コメント:1

庶民の報告

本日買った消耗品

アイラインペンシル

(もちろん1DAY TATTOO)

アイライナー

(リキッドは1年に1回)

チーク

(レッド系はあるのでピンク系)

メイク落とし

(お馴染みサンタマルシェ)

洗口液

(リステリン緑茶)

フェイスパウダー

(当たった商品券や

ポイントを使い

5000円➡2000円)

コットン

(100%綿

袋入りの大量サイズ)

  1. 2017/08/04(金) 00:00:04|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:0

彼女の人生は間違いじゃない

福島の仮設住宅で

父親と暮らし市役所で

勤めるみゆきは

週末になると高速バスで

東京へ向かう。

渋谷でデリヘルの

アルバイトをするために…

        

生きていくことの

どうしようもなさ…

やりきれなさ…

廣木隆一監督作品に

いつも共感を得ていた

私だったが今回は

違和感を感じた…

それは私が歳をとり

色々なモヤモヤを

感じなくなったからだと思う…

人間が図太くなると

言うことは悪くは

ないのかもしれないが

繊細な感性を

失っていくのは寂しいね

           

高速バスからの風景は心和む。

★★★

  1. 2017/08/03(木) 00:14:35|
  2. 映画
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ