小泉羽純~サブカル姉ちゃんの戯言

映画、ロック、東京の街、80年代サブカルチャー、歌謡曲、懐かしの女性アイドル、食べ物、本、労働、ミュージカル、お色気姉さん、色々書いちゃうよ~

ナミヤ雑貨店の奇蹟

1967年。

ナミヤ雑貨店の店主は

雑貨店を営む傍ら

客の人生相談に

返事を書き店頭に貼っている。

深刻な内容は

牛乳箱の中に入れるという

暗黙のルールがあった…

2012年。

強盗をした若者3人が

廃屋となった雑貨店に

逃げ込む。そこへ

人生相談の手紙が舞い込み

スマホ探索でナミヤの事を知る。

返事を書き相談者と

やり取りをするうちに…

           

昭和から平成への流れ…宿命

時代の事情、大人の事情

子供達は接点を持ち

その繋がりが不自然でなく

非常に分かり易い。

手紙のやり取りが

重要になっていて

まごころ、思いやり

人の心を動かす深さ…

今では、有り得ないかも

知れないけど…

手紙っていいなって。

★★★☆

スポンサーサイト
  1. 2017/09/28(木) 00:40:55|
  2. 映画
  3. | コメント:0
<<That'sカンニング!史上最大の作戦? | ホーム | 冷やしカツ丼>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する