小泉羽純~サブカル姉ちゃんの戯言

映画、ロック、東京の街、80年代サブカルチャー、歌謡曲、懐かしの女性アイドル、食べ物、本、労働、ミュージカル、お色気姉さん、色々書いちゃうよ~

マリー・ローランサン美術館

幼稚園児の頃かな…

土曜日の午前中に

高島屋のCMで

マリー・ローランサンを

知りました。

美しい絵だと思いつつ

美術館は蓼科にあり

行くことが出来なかったの

ですが東京に開館したと知り

やっと実物を観る

巡り合わせとなりました。

ニューオータニに来た理由です。

        

彼女の絵は

グレーとピンクの美しさ。

そこにブルー、グリーンが入り

柔らかさが引き締まります。

女性画が殆どなので

気持ちも丸くなる様。

憧れの人に

会ったような気分…

芸術の秋の始まりですね…

グレーがかったピンクの

似合う女性でありたい♡

スポンサーサイト
  1. 2017/09/09(土) 00:01:59|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:2
<<エル | ホーム | 迷い道くねくね>>

コメント

幼稚園児の土曜日の午前中ってよく覚えているなあ。
そしてマリーローランサンが素敵思える幼稚園児の姉ちゃんもステキだ!
  1. 2017/09/09(土) 10:51:23 |
  2. URL |
  3. Tammy #-
  4. [ 編集 ]

tammy様

子供達がアンパンマンという感覚で
姉ちゃんはマリー・ローランサンだったと。
やはり変わってるなぁア・タ・シ

コメントいつもありがとうございます!
  1. 2017/09/09(土) 23:44:06 |
  2. URL |
  3. サブカル姉ちゃん #klxveJSM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する