小泉羽純~サブカル姉ちゃんの戯言

映画、ロック、東京の街、80年代サブカルチャー、歌謡曲、懐かしの女性アイドル、食べ物、本、労働、ミュージカル、お色気姉さん、色々書いちゃうよ~

マノン


烏丸せつこ主演映画「マノン」が32年の月日を経て、デジタルリマスター版で限定上映との事でポレポレ東中野へ。

劇団研究生みつこ(烏丸せつこ)は演出家(荒木一郎)と同棲している。
バニーガールのバイト先で、サラ金を経営する滝沢(津川雅彦)と知り合う。
滝沢の友人の葬儀について行った、みつこは工事現場で働く青年、至(佐藤浩市)と知り合う。
みつこには兄と名乗る、しのぶ(ビートたけし)と言うロクデナシがいて、滝沢に執拗にまとわりつく…
やがて…


男が虜になってしまう女。
自由奔放に生きる女。
烏丸さんが演じると、その愛くるしさから全てが許せてしまうんだな…
ポスターを見た時、マノン・レスコーと言うよりロリータみたいだなと思った。
ピチピチといい女っぷりの烏丸さん!
21歳の佐藤浩市さん!
男盛りの津川さん!
大人のドラマの最高傑作!!
★★★★★


姉ちゃんも「マノン」の様な人生を歩んで見たかった(笑)
スポンサーサイト
  1. 2013/11/30(土) 00:20:22|
  2. 映画
  3. | コメント:6

東京グラフティ


実に面白い雑誌を紹介したいと思う!

東京グラフティ


出会いは何年も前になりますが、下北沢の「ヴィレッジヴァンガード」
売上No.1という事で大きく取り扱われていたから。
それから書店でもファミリーマートでも置かれるようになった。

何がスゴいかって、老いも若きも街行く沢山の人々がフルカラーで載ってる事。
色々な顔。
色々な服装。
単なるファッション誌ではなく、それぞれの人生が見えてくる所が面白い!

ストレスが溜まりやすかったり、悩み易い方。
誌面を見れば吹っ飛びます~

見た目の常識なんかで
がんじがらめになる必要はナシ!(^^)!
  1. 2013/11/29(金) 00:07:12|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:2

どうしたら良いのでしょう…

ブログの事なんですが
毎日更新、写真付きを続けていたら
昨日、写真の容量が一杯になってしまった為、更新出来ません。
写真を削除してゆくか有料会員になると更新出来ますとの事。

取り敢えず、昨日は初期の写真を少し削除しアップしたのですが…

毎日更新されている方や、写真を沢山アップされている方は、どの様にされているのでしょうか?
教えて頂きたいのです!
宜しくお願い致します!
  1. 2013/11/28(木) 00:02:39|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:12

紙袋カバー


買い物をした時に貰う手提げの紙袋。
人様に何か持ってゆく時に使ったりもしますが、綺麗だったり面白い図柄だったりすると、本や手帳などのカバーにします。
市販カバーは重いし厚みがあるせいか使いずらいと思うし、汚れたらそれまで。
紙だと捨てられるし、軽い。

包装紙は直ぐボロボロになってしまうけど、化粧品や文具などの袋は固く出来てるので何年も使えます。

そして誰も持ってない1点モノにもなります。

辛気臭い話題で恐縮ですが
書店で10年勤めたものでカバー作り
カバーがけが得意なのさ♪
いや、本を見ると何でもカバーをかけたくなってしまう!
と言う方が正しいか…
  1. 2013/11/27(水) 01:08:11|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:6

昼の顔、夜の顔



昼はエプロンをして
お弁当屋さんのお手伝い。
夜はイルミネーションとなり街を彩る。

タダ者ではないベアーさん☆
  1. 2013/11/26(火) 00:21:18|
  2. | コメント:4

NB


仕事用のスニーカーを新調しまして…
普段はスニーカーを履くことは無いのですが会社の決まりでして…
ニューバランスの男物25㎝以外は足が痛くなりダメなんです(>o<)

新品スニーカー
軽くて足取り軽やか~♪
仕事に行くのもテンションが上がります!

土日は仕事場近くの大学の学祭。
屋台で使う食料や打ち上げ用の食料の買い出しで人が出入りし、忙しい~。領収書の嵐。
でも賑やかで楽しいーっ(^O^)

またまた残業。
今週は休めなくなり6連勤。
新店舗に来たことにより花火大会が無くなりショボンとしたけど、学祭と言う新たな楽しみが増えたぞーっ
  1. 2013/11/25(月) 00:03:12|
  2. | コメント:8

時代屋の女房


「ペコロスの母に会いに行く」(森崎東監督)という作品が公開されている。
公開劇場の下の階の映画館
オーディトリウム渋谷では
「森崎東と十人の女たち」という特集上映をしている。

故・夏目雅子さんの「時代屋の女房」を観た。

時代屋という骨董屋の主(渡瀬恒彦 )の元にフラリと現れた女。
その日から一緒に暮らし始めるが、女は時々居なくなり舞い戻る。
何度目かに、今度は戻らないであろうと思った主の元に奇妙な女が現れ(夏目雅子の二役)
喫茶店のマスター(津川雅彦)
クリーニング屋の主(大阪志郎)
女にまとわりつく若い男(沖田浩之)
旅先で会う男(平田満)

80年代の色濃い、面白く、ホロリとさせる作品だなと。
脚本も素晴らしい!
今では、こういった作品は観る事は出来ないね…きっとね…
冒頭、ラストの夏目雅子さん登場の美しい事!
一生、忘れる事は出来ないであろう…

これからも80年代の邦画。
可能な限り観たいと思う次第(*^_^*)
★★★★★
  1. 2013/11/24(日) 00:14:11|
  2. 映画
  3. | コメント:8

女たちの都


熊本県天草市牛深。
港と花街で栄えていた町も昔話。
魚は捕れず、若者は東京へ。
口だけ達者で頼りない男達。
ならば女がやるまでだ!と立ち上がる女達の奮闘記!

最初は観る予定ではなかったが公開終了間近になって観たくなってしまった。
今の自分の姿とシンクロする、女性の元気の良いサマを見たくて。
女性陣は大竹しのぶ、松田美由紀、杉田かおる、西尾まり、長山藍子
男性陣はブラザートム、遠藤憲一、中村有志
実は芸達者揃い…

大竹しのぶさんの迫力はタダモノではない(゜o゜;
スカッとします!
★★★☆
  1. 2013/11/23(土) 00:17:16|
  2. 映画
  3. | コメント:6

五軒目


こうも堂々と書かれると
ハシゴをして五軒目に行かなくては?
と思ってしまうね…

入口には
女性御一人でも気楽にお立ち寄り下さい。
お食事だけでもかまいません。
おふくろの味のお店です。
と、素晴らしく達筆な字で書かれている 。

中は、どんな風なんでしょうね(´▽`)
  1. 2013/11/22(金) 00:05:10|
  2. | コメント:6

東京ドミニカ


新宿にある
札幌スープカリー専門店。

茄子、インゲン、ジャガイモ、里芋、玉ねぎ、人参、ゴボウ、キャベツ、にんにく、ピーマンがゴロゴロ(≧▽≦)
野菜好きは大喜び!!
これにナンOrサフランライス。
サラダとラッシーが付きます。

この日は信州のKちゃんとのランチ。
今にも泣き出しそうな空模様だったけど、栄養満点のスープカリーを楽しく食べて、引き始めの風邪が治ってしまいました。

今年はKちゃんと3回も会えました…
何年も会えない時もあるのにね…
時間を作ってくれてね>_<
次回は春
楽しみにしていますo(^-^)
  1. 2013/11/21(木) 00:05:04|
  2. 食べ物
  3. | コメント:6

10000!!


いきなりなんですが…
昨日、アクセス数が10000を超えましたっ(^0^;)

ヽ(^o^)丿パチパチヽ(^o^)丿

私がカウンターを設置しましたのは、ブログ開始から1年後だったため正確ではありません!

がーっ

これもひとえに、姉ちゃんの拙いブログを訪問して下さいます皆様のお陰を持っての事です!
感謝致しております。
誠にありがとうございます!
今年もカウントダウンに入ってきました。
忙しい時期ではありますが
お付き合い下さいませ!


追記になってしまいますが
環境の変化に伴い、コメントの御返事が遅くなってしまったり、更新がとんでもない時間になってしまったり、必ずしも毎日の訪問が出来ない日があります事
お詫び申し上げます(。・・。)
  1. 2013/11/20(水) 00:25:33|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:12

年賀はがき


異動してから時が過ぎてゆくのが、前にも増して速くなった様な気がしますが…

もう…年賀状の季節です(゜o゜;
ええ、ええ用意しましたとも(笑)

パソコンの無い姉ちゃんは宛名も全て手書き。
心を込めて…
したためます…
  1. 2013/11/19(火) 02:35:04|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:10

異動先の新店舗


皆様にご心配をお掛けした異動。
そろそろ書かなければなりますまい!
お陰様で1ヶ月が経ちました…
早い早い(゜o゜;

一言で言うならば
バーベキューの町から大学のある街へ。
電子レンジ4台、ポット5台。
昼時は学食のオバチャンになった気分です(笑)
前の店舗より5倍はある中型店舗。
広い分、作業もし易く…
勿論、荷卸し作業もありません!
レジに入る時間も多く、冷蔵庫に2時間半も入りません。

従業員の年齢も以前は60近くの方々の中で姉ちゃんは最年少だったのですが、学生と30代が中心となり今度は最年長(笑)

そして店内が暖かく、この時期なのに半袖で仕事してます。
アイスクリームや飲料ケースにドアや蓋が着いてるからなのですが、ヒートテックにセーター2枚、オマケにカイロまで着けていたのが嘘のようです…
暖かいせいか、内臓面も精神面も実に体調が良いのです!(^^)!

就業時間が早まったり、駅から12分歩く事も慣れてしまいました。

旧店舗では後半、何をしても悪く解釈されてしまう流れが、新店舗では自分の気持ちとは裏腹に良い方へと転ぶのです…
余りにも極端で
えーっ!!
どうなってるんやーっ
といった感じなのですが
これも応援して下さった皆様のお陰です!
ありがとうございます!!
与えられた場で出来るだけやって行きたいと思います\(^_^ )
  1. 2013/11/18(月) 00:14:11|
  2. | コメント:12

ルームメイト


萩尾春海(北川景子)は交通事故で頭を強くうち片足骨折で入院する。
春海に優しく接する看護師・西村麗子(深田恭子)と意気投合。
一緒に暮らす事になる。
しかし、麗子の行動に異変が訪れ…

古くは「サイコ」
80年代では「ヤヌスの鏡」と系列は同じ。
知ってる人は今更な内容だが、目が離せない見応えのある作品に仕上がっている。
客席から悲鳴が上がる程!

私は夢にまで見てしまい自分の叫び声で目が覚めた(笑)
このような現象は幼稚園の時以来である(゜o゜;
★★★☆
  1. 2013/11/17(日) 00:17:54|
  2. 映画
  3. | コメント:6

恋するリベラーチェ


元祖ゴージャス!
元祖カメラ目線!
もっともギャラの高い音楽家としてギネスにも登録されている
1950年~70年代に活躍したピアニスト・リベラーチェ(日本では殆ど知られてい無いのだが…)
彼の私生活と同性の相手との恋愛物語。

まあ…ポスターを見て頂ければ…
そんな映画です。
注目は、おふたりの身体を張った役作り!
マット・デイモンは前半、いつもの彼よりも3倍は大きい体格で登場。
リベラーチェの勧めで整形とダイエットをする役。
後半ではスリムになるのだか別人のよう…
整形シーンは直視出来ないほどリアルでして…
う~ん…う~ん…
★★
  1. 2013/11/16(土) 00:09:15|
  2. 映画
  3. | コメント:2

浜田麻里チケット抽選結果


来年の4月27日(日)は
浜田麻里さんの東京国際フォーラムでのLIVEの日。
今、イープラスとぴあ(2次)で先行を行っているようですが、先々週ぴあの1次先行に応募した所

当選しましたヽ(^o^)丿

席番は12月8日以降でないと解らないんですけど。

来春の予定決定という事で。
随分、先の話の様ですがーっ
直ぐにやって来るものでして。

その頃も
姉ちゃんは「男っ気なし」
↑↑↑↑↑
当選した喜びよりも昨日のブログ繋がりで、このオチを付けたかっただけだったりして(苦笑)
  1. 2013/11/15(金) 00:02:09|
  2. ロック
  3. | コメント:8

女っ気なし


映画のタイトルです!
いゃあ~チケットを買うとき
「女っ気なし」と言った自分が何だか可笑しくなりゲラゲラ笑ってしまいまして…
受付の女の子もゲラゲラ笑っちゃって…
内容に入ります(笑)

フランス北部の小さな港町。
地元の青年シルヴァンが管理するアパートに、母娘がヴァカンスに訪れる。
3 人は海水浴や買い物をしたり。
やがてヴァカンスの終わりが近づく…

シルヴァンは太めで頭髪も寂しいけれど、優しく人柄の良い、何だか憎めない青年。
娘よりナンパされてしまう母。
この2人が来たため必然的に色々な事態に遭遇する。
シルヴァンも、ちょっと良いことがあったりして(゜o゜;

58分の作品。
ちょっとした映画
なのに
忘れられない映画。
★★★☆
  1. 2013/11/14(木) 00:10:04|
  2. 映画
  3. | コメント:2

フライドフィッシュ再登場


ケンタッキーのチキン以上に好きだったフライドフィッシュ。
いつの間にか消えてしまってたけど
この度!復活!
タルタルが堪んないんだよね~
前よりも衣がクリスピー(*^_^*)


と、思ったら
もう販売終了だってさ(x_x)
  1. 2013/11/13(水) 01:14:09|
  2. 食べ物
  3. | コメント:6

セロニアスじゃないか!


渋谷の街を迷ってしまったら目の前に
セロニアス翔さんがっ(^0^;)
氣志團のオフィシャルショップらしい…

10代の頃、原宿にあった加トチャンの店とか思い出した…


あっ…
いつも道を迷ってばかりじゃないんですよ(笑)
これでも
自称(歩く地図)
  1. 2013/11/12(火) 00:04:08|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:4

夜の住宅街


土曜日は仕事後、異動前の上司と会うことになった。
急ぎの書類を提出しなければならない為。
以前の店舗は狭く話もしづらいため、近隣の店舗での待ち合わせとなった。

この店舗、以前の店舗から行った事があったが最寄り駅から行った事は無かった…
住宅街の中にある店で目印が1つも無い。
また同じ所に出てしまったり、通り掛かりの人に聞いてもたどり着かない!
そうこうしてるうちに時間になってしまったので上司に電話。
一旦、駅に戻らないと説明出来ないと言う。
そこへポリスマンがーっ(^0^;)
この辺は道が入り組んでいて解りづらいんですよ~といいながらポリスマンの教えてくれた通りの道を行くと、1分もしないで到着(笑)

ひと月半振りの上司との対面!
顔を合わせれば言い争いになった上司!
私の異動先を一生懸命捜してくれた人!
1番会いたかった人!(>_<)

お互いの店舗の近況などを話した…
姉ちゃんは新たに売り上げ1番の店へ!
かつて売り上げ1番だった店は、10月末のライバル店オープンで客が半分に減ったという…
お互いに頑張りましょう!(^^)!

それにしても…
夜の住宅街は迷路である(@_@)
  1. 2013/11/11(月) 00:04:00|
  2. | コメント:6

危険なプロット


作家になる夢を諦めた高校の国語教師ジェルマン。
クロードと言う生徒が書いた、クラスメイトとその家族を皮肉タップリに描写した作文に魅了されたジェルマンは、クロードに小説の書き方を個人指導してゆく…

フランソワ・オゾン監督の作品には、ミステリアスな美少女、美少年が登場し年配者を翻弄させる作品が多い。
この作品もその中の1つに当てはまるのだがタイトル通りプロットが素晴らしい!!

アクション、効果音etc.
大掛かりなモノが無くても、満足の出来る映画があるのだ!
その事を実感させてくれる作品
★★★★★

  1. 2013/11/10(日) 00:25:55|
  2. 映画
  3. | コメント:0

セイントフォー復活LIVE




文化の日。
銀座コリドー街にある老舗ライブハウス
ケネディハウスへ出掛ける。
26年降りのセイントフォー復活ライブを観る為に!!!
ケネディハウスのオーナー加瀬邦彦さんは、彼女達のデビュー曲(不思議Tokyoシンデレラ)の作曲者なのである!

地下にあるのに青空をイメージさせる内装の店内。

スクリーンに懐かしい映像が流れ、
3人が登場。
銀色のミニスカート。
それぞれのトレード色がリボン、バンタナ、スカーフに取り入れられている。
最初から激しい曲。
コーラス、振り付けも決まってるし、バク転は流石に無かったけど側転はあり。
親衛隊のコールもバッチリ。
当時、軍隊並みのかなり厳しいレッスンを受けていたらしいが、今でも身体に叩き込まれた大人格好いいプロのステージは見事である

開演前には手作りのユニークなカード(3枚目の写真)
開演後には握手。
真心尽くし…ありがとう♪♪♪

セットリスト(16時開演の部)
太陽を抱きしめろ
ファイアー(灼熱物語)
センチメンタルの向こう側
※彼女達がレッスン時に歌っていた2曲
ヴィーナス
ミリオン聖裸
恋気DEナマイ気
不思議Tokyoシンデレラ
夢に愛に恋
君の瞳に恋してる
少年は鳥になった
  1. 2013/11/09(土) 02:02:13|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:2

フリーペーパー


街に出ると沢山のフリーペーパーに遭遇します。
タイトルが面白いと思いタワーレコードで貰ってきた
フリーペーパー。
まあ…これはガイドブックだけど

「姉ちゃんでしかできない101のこと」ってなんだろう…(~。~;)?

できないのはーっ
逆上がり!
一生、できないであろう( ̄^ ̄)
あっ(^0^;)バク転も側転も…

明日はステージでバク転や側転を披露していた女の子アイドルの話。
お楽しみに~(^.^/)))~~~bye!!
  1. 2013/11/08(金) 00:19:07|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:2

回転式魚天日干し機


昨日は沢山の方が見て下さいまして
誠にありがとうございます!

来年の5月
今度は青山劇場でまたレヴューがあるようですね!
行けたら良いな~と思っております…

宝塚繋がりではありませんが
東京宝塚劇場の近くの居酒屋さん店頭に、この(回転式魚天日干し機)があります。

どこかの漁港で実際使用されていた物なのでしょうか?

夜は恐るべきスピードでグルグル回転していて、写真が撮れなかったのですが昼間通ったら止まっていて
ようやくパチリ(^_^)v
  1. 2013/11/07(木) 00:09:12|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:2

DREAM A DREAM


宝塚100周年前夜祭も、いよいよ大詰め。
トップスターてんこ盛りの3部構成のショーを観に渋谷ヒカリエ上階に出来たシアターオーブへ。
天空の劇場と言うだけあり、とにかく高い!
3階からでも良く観られる造りにはなっているが、高所恐怖症の方は1階席で観ることをお薦めする。

大体、宝塚卒業生と言っても似たようなメンバーになりがちだが、今回はイレギュラーなスターも多く目頭が熱くなり困った…(T^T)

だってねぇ~
姉ちゃんが初めて観た「白夜わが愛」のイワーノフとピョートル(鳳蘭さんと峰さを理さん)が同じ舞台にいるなんてさ…
そして、その公演で下級生だった大浦みずきさん!
その後、トップスターとなり宝塚のフレッド・アステアと呼ばれたナツメさんの踊り…
もう1度、観たかった!!
(今、ナツメさんは本当の天空にいるのさ…)

この日の出演者を順不同で↓
鳳蘭、峰さを理、剣幸、杜けあき、安寿ミラ、紫とも、湖月わたる、彩輝なお、星奈優里、朝海ひかる、彩乃かなみ、紫城るい、初風諄、麻路さき、安蘭けい、高汐巴、大和悠河

夢はまだまだ終わらない♪♪♪♪♪
  1. 2013/11/06(水) 00:09:12|
  2. 舞台
  3. | コメント:2

銀座ホコ天 日本の美


日曜銀座の歩行者天国
沢山の着物姿の女性が集っています。お茶菓子のような物が出ていて…
素人っぽくない方々…
何の集まりなんでしょう?

私は七五三以来、着物を着たことも無い女です。
たまに和装の方に遭遇すると見とれてしまいます(*^_^*)


冬の前の清々しい秋日和が続いてます。
この時期の紫外線は曲者。
姉ちゃんは下地にSPF50++++の日焼け止めを塗ってますよ~
女性の皆さん色白肌を保ちましょう!!


異動した職場。
まだまだ未完成の店。
流れはOK(^_-)と言った所ですが、心の奥底に不安定さがあるため詳しく書くのは、もう少し先に…
まあ、別の意味で前にも増してハードですわ(大爆笑)
  1. 2013/11/05(火) 02:09:07|
  2. | コメント:0

パッション


広告会社の重役へと登りつめた女。
アシスタントである女は当初は憧れていたが、手柄を奪われ、恥辱を受け、彼氏には裏切られ殺害を決意する…

美しい金髪女(レイチェル・アクアダムス)と黒髪女(ノオミ・ラパス)
女の諍いはお互いを残酷な悪魔にする。
久々のサスペンス・スリラー。
王道なのかも知れないが、最後まで目が離せない展開に+美しさと妖しさが絡み合い背筋がゾクゾクとした。

映画を観てから1週間後、謎だった部分が
な~るほど…
そうゆう事かと紐解け、尚更
背筋がゾクゾクとした(°°;)
★★★★★

都内でも上映館1館だけとは何とも惜しすぎる!
  1. 2013/11/04(月) 00:32:06|
  2. 映画
  3. | コメント:2

桃杏樓



以前、紹介しました「ニュートーキョービアガーデン」の上階にある店。

此方のランチはドリンク、漬け物、スープの他にデザート食べ放題!
マンゴープリン、杏仁豆腐、いちごゼリー、青りんごゼリー、ごまプリン
その外プチケーキも!
寒天が固めで冷た~い(^.^)
喉ごしが良いので沢山食べてしまいますが、最初に食べてしまうとメインがお腹に入りません(*_*)

写真下
メインの海鮮麺(醤油味)
  1. 2013/11/03(日) 00:15:14|
  2. 食べ物
  3. | コメント:4

マイク・ミルズのうつの話


「人生はビギナーズ」のマイク・ミルズ監督が、抗うつ剤を飲んでいる日本人の男女5名に密着したドキュメンタリー。

日常生活をありのままに本人に語らせながら、たまに監督が英語で質問する。
淡々としている所が実に重たいテーマを愛おしくしている。
撮影終了から5年を得てる様で、パンフには出演者のそれからが書いてあった。
鬱歴15年の青年が克服し、今では往復3時間かかる仕事場でフルタイムで働いているという(^_^)/

こういったドキュメンタリーは、心が弱っている時に観ると一か八かの賭けになる…
ズドーンと鬱状態になるか
反対に体調が良好になるかだ。

姉ちゃんは賭けに勝ったのである!
★★★★★
  1. 2013/11/02(土) 00:06:07|
  2. 映画
  3. | コメント:6

ガリガリ君シチュー味


去年、コーンポタージュ味を食べそびれた為、今年は早速食べてみた!

ガリガリ君クレアおばさんのホワイトシチュー味!

甘かったり、しょっぱかったり…
シチュー味はするよ!
コーンや人参は入って無くて、ジャガイモが入ってます。
後味は濃厚バニラと言った所でしょうか…
思ったのはーっ
棒に当たりが書いてませんように(大爆笑)

このままだとカレー味やラーメン味が出そう( ̄0 ̄)
  1. 2013/11/01(金) 00:05:13|
  2. 食べ物
  3. | コメント:8