小泉羽純~サブカル姉ちゃんの戯言

映画、ロック、東京の街、80年代サブカルチャー、歌謡曲、懐かしの女性アイドル、食べ物、本、労働、ミュージカル、お色気姉さん、色々書いちゃうよ~

おかえりシスターズLIVE


ハロウィンの仮装溢れる六本木のバウハウスへ「おかえりシスターズ」のLIVEを観に行く。

30年前、土曜の夜、素人の女子大生で盛り上がったオールナイトフジという番組があった。
おかわりシスターズの山崎美貴さんと
おあずけシスターズの片岡聖子さんとのユニットがおかえりシスターズ!!

密かに聞き続けきた曲が、間近で生で聴けるとは!
そんな日が来るとは!
想像もしていなかった…(>_< )
それもギンギンにロックなライブハウスで( ̄0 ̄)
美貴ちゃんは相変わらず歌詞を飛ばすし(でも舌は出さなくなった(笑))
聖子ちゃんは可愛いまんま…
彼女達の詩、名曲揃いなんですよ~

※セットリスト※
女子大生にさせといて
心はシーズンオフ
セミヌード気分
午前2時の鏡
なんでもWelcome
借りたままのサリンジャー
なんてったってアイドル
アン・ドゥ・トロア
とりあえず恋
東京カンカン娘84
恋をアンコール
Oh! party!

シート席が用意してあって、ゆっくり聴けたのが良かった♪(≧▽≦)♪
スポンサーサイト
  1. 2013/10/31(木) 00:04:12|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:4

諦めなかったチケット


どんなプレミアムチケットでも大金を積めば手に入る。
本日は定価で手に入れる事を諦めずにゲットした執念の記録である。
ハッハッハ~大袈裟なヽ(^o^)丿

まずは11月から始まる宝塚「風と共に去りぬ」
普段ならイープラスの先行で取ってしまうのだが、仕事異動の為、定休が定まらず決定したのが一般発売近く。
一般では、やはり取れず
その後、午前零時になるとチケット会社をチェック。
キャンセルに賭けたのだ。

3日目に「ぴあ」で8000円のチケットが出たが、5000円までしか出したく無い私は止めた。
すると5日目にプレイガイドで5000円のチケットが出たのでラッキー☆
なんせチケットショップでは2500円のブツが6000円にまで跳ね上がっているのだ!
購入したその日、ライブハウスからの電話。

こちらは「セイントフォー復活ライブ」
日曜だったので無理だと思っていたが異動先は日曜定休。
行けると思ったが受付終了。
キャンセル待ちの予約を入れておいたらキャンセルが出たのだーっ☆

教訓
何事も諦めてはいけない!
必ずしも妥協する必要もない!

ハッハッハ~大袈裟なヽ(^o^)丿
  1. 2013/10/30(水) 00:24:15|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:8

私がアイドルだった頃


図書館で借りたんだよ!
アイドルとしてデビューするも、トップアイドル路線から外れ山あり谷ありな運命になってしまったカワイ子ちゃん達。

年を重ねたと言っても皆さん綺麗だ!
街中で見れば抜きん出て可愛く、だからこそ芸能界に入る事が出来た訳だが…
その中で差が出てしまうのは…?
事務所の大小、戦略、運etc.
どの社会でも同じか…

濱田のり子さんなんて、セイントフォーの中では大人しい感じのする女の子だったのに、お色気姉さんになるとは思わなかったなぁ…

セイントフォーさんも今年復活!
途中で脱退したメガネ娘・板谷祐三子さんは、やはり不参加の様ですが4人のセイントフォーも見たいな♪☆♪
  1. 2013/10/29(火) 00:04:04|
  2. | コメント:4

バラライカな午後


地元のホールで、バラライカ奏者・北川翔さんとアコーディオン奏者・大田智美さんによる
午後のひとときコンサート。

魂を揺さぶるロシア音楽

バラライカは3弦。
上がエレキ音、後の2弦はアコギの音。
大変、指の痛くなる楽器で長時間に及ぶ演奏になると痛み止めが必要だという。

アコーディオンは15キロ。
女性が演奏するにはキツかろうと思うが音は変幻自在!

ロシアの音楽は寒さに合うが、この日は暑さ復活!
1時間のライブでしたが哀愁のあるメロディーに心和むものがあった…

プログラム
月は輝く ロシア民謡
うぐいす A.アリャビエフ
ロシアの調べ V.ゴロドフスカヤ
ともしび~ヴォルガの舟歌 ロシア民謡
秋の葉も枯れ落ちて ロシア民謡A.シャーロフ
ポーリュシカ・ポーレ L.クニッペル
ララのテーマ M.ジャール
行商人 ロシア民謡A.ディテリ
  1. 2013/10/28(月) 00:12:11|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:6

人類資金


旧日本軍の隠し資産といわれているM資金。
M資金専門の詐欺師で謀殺された父の息子、真船雄一。
彼も後を継ぐようにM資金詐欺に手を染めていた。
そんな彼の元へ財団の使者なる人物が近づき、異常事態に巻き込まれてゆく。

阪本順治監督に結集すべく役者陣がスゴい!
佐藤浩市、香取慎吾、森山未來、観月ありさ、石橋蓮司、豊川悦司、寺島進、三浦誠己、岸部一徳、オダギリジョー、ユ・ジテ、ヴィンセント・ギャロ、仲代達矢

つまらない訳はない。
テンポ良く引き込まれてゆく前半。
だが後半は、金よりも人の心や愛が大事といった道徳的なまとめ方になる。
もう、一捻り欲しい所…
★★★
  1. 2013/10/27(日) 00:05:27|
  2. 映画
  3. | コメント:4

等々力渓谷




大井町線 等々力駅から3分の所に等々力渓谷がある。
約1㎞の東京23区内唯一の渓谷。
湧き水、樹木が鬱蒼と茂った歩道を歩く。

自然!自然!自然!

母の実家や学生の頃、夏季施設で行った信州の香り。
ヒンヤリとした冷気…

本当に東京かいな(゜o゜;

階段を上がると日本庭園書院があり、芝生広場のベンチに座れば日常も喧騒も無になる…
次第に身体中に元気が溢れ出す!

紅葉も始まった…
秋が1番しっくりくるね(*^_^*)
  1. 2013/10/26(土) 00:51:14|
  2. | コメント:2

腕時計の電池について


腕時計の電池は突然切れる。
震災の次の日に切れてしまった時は困った。
会社の隣町のディスカウントショップの店先に、靴直しをする野外店舗があり時計の電池交換もすると言う。
800円だが(今の電池交換の相場は1000円)2年は持つ。

以前は地元のストアの中の時計店で交換してもらっていたが、業者が変わると「前回よりも寿命が短くなってます。分解掃除をお勧めします!」と言うようになった。
分解掃除の値段が気の利いた時計ひとつ買える位の額で、私は残量の少ない電池を入れてるな…と思いその店へは行かなくなった。
そして潰れた(*_*;

銀座の老舗時計店の前で止まっている事に気づき交換した時は1500円だった。
地域代だなと思った。

以前バイト君から、電池は500円なので僕は電池だけ買いドライバーを借りて自分で入れてます!
お店の人にはスゲーイヤな顔されますがっ!

水物商売とは良く言ったものです(笑)
  1. 2013/10/25(金) 00:46:05|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:10

どーもくん


NHK放送センターに「どーもくん」の像が完成!

どーも!どーも!
  1. 2013/10/24(木) 00:06:17|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:6

杉本祐子の世界


メイクを中心とした女性誌「VOCE」に載っていた大好きなイラスト。
マスカラ、ほほ紅、口紅を強調した大人の乙女心を擽る杉本祐子さんの展示会を見る。

以前から、どんな方が描いているのかしら?と思っていたが、杉本さんは私よりも1コ上で2011年に永眠と知り驚いた次第。
全てのイラストが素敵すぎます♪♪♪しかも信じられない入場無料 !
ここでしか買えないポストカードも販売しております!

ポーラ ミュージアム アネックス
(ポーラ銀座ビル3階)

11月4日まで
  1. 2013/10/23(水) 00:05:14|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:4

エニシング☆ゴーズ


豪華客船を舞台に
ナイトクラブのスター歌手、ウォール街で働く男、実業家、英国紳士、シューガール、ギャング、その情婦
ミュージカルでしかあり得ないようなメンツの群像劇。
重たい作品ではなく痛快にスカッとしてしまう内容。

エニシング☆ゴーズと言えばコール・ポーターの名曲。
数日間は口ずさんでしまう位。
そして小粋なタップダンスの嵐。
圧巻
これだからミュージカルは止められない(^-^*)

キャスト
瀬奈じゅん、鹿賀丈史、田代万里生、吉野圭吾、大澄賢也、すみれ、玉置成実、保坂知寿
  1. 2013/10/22(火) 00:09:14|
  2. 舞台
  3. | コメント:2

自分でも訳のワカラヌ展開


姉ちゃんの近況を…。
9月25日を持ちまして4年と少しいた店舗勤務が終了となりまして、新規店舗へと異動となりました。
確定するまでの間、20日間程お休みとなりました。
この休みは苦しくなかったといえば嘘になりますが、この機会を逃すとまとまった休みなぞ有り得ない業界に居るため、気ままに過ごしておりました。
感じた事は仕事をしていても、いなくても時の過ぎるのは早いという事です…。

10月4日に店舗の下見に行き、10日にその地区を統括している上司との打ち合わせがあったのですが会議が長引き17日変更。
17日の打ち合わせで明日から出勤しろとなり(笑)
18日→初仕事
19日→新レジの研修と一気に休みモードから激務が再開です( ̄0 ̄)

一旦は白紙になった日程も隙間なく埋まり、人間関係も広がり環境も良い方向へ一変したのです!!
流れに乗ってしまった感じですが初心に返って頑張りたいと思います…

不安定な時期にもブログがあったお陰で前向きにやってこられました。
いつも見て頂いてる皆様!
コメントや拍手をして下さる皆様!
どんなに励みになった事か>_<
厚く御礼申し上げます。

新店舗については
また改めて書きたいと思います(^○^)
  1. 2013/10/21(月) 00:14:10|
  2. | コメント:16

R100


女房は病院で寝たきり、息子と2人暮らしの家具屋で働く普通の男が、謎のクラブに入会する。
最初は人気のない街角に現れた女王様も、会社、家の中、病院、果ては息子にまで接近してきて…

松本人志監督の映画を観るのは初めて。
かなりの映画好きらしく、特に洋画に影響された場面が随所に散りばめられている。
現代の自然、生活問題も盛り込まれている。

じゃあ傑作かといえば
観るほどでも無かったなぁ…
というのが素直な感想(笑)

ようこそ、未体験の世界へ。
↑このコピーに嘘は無いのですが
★は付けられませ~ん(;¬_¬)
  1. 2013/10/20(日) 00:14:21|
  2. 映画
  3. | コメント:4

博多一風堂 銀座店


小学生の頃食べた豚骨ラーメンのイメージが良くなかったせいか、豚骨ラーメン屋さんを避けていたが…

ホンモノは美味しいではありませんか!!
小麦の味のする、腰のある極細麺。
こってりすっきりスープ。
トロトロチャーシュー。

一風堂さんは「レンゲ」が通常の3倍はあるのでスープが飲みやすいし、
モヤシだけでなくタンメン野菜がトッピング出来るのと、冷水ではなくルイボス茶なのがイイね♪

姉ちゃん、豚骨に目覚める(@_@)
  1. 2013/10/19(土) 00:07:24|
  2. 食べ物
  3. | コメント:8

KIKKAWA


タワーレコードに吉川晃司さんの衣装が展示されていました。
肩幅の広い大柄な方だと思っていたのですが…
華奢というか、かなり細身で(゜o゜)/

年と共に性格が丸くなってきたと言いましょうか…
人間味溢れるというかさ(笑)
大河に舞台にシンバルジャンプ(笑)と
大活躍ですなぁ…
  1. 2013/10/18(金) 00:05:12|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:8

マリリン・モンロー瞳の中の秘密


没後50年を得て初公開された
直筆の手紙、日記、メモ…
語り手にユマ・サーマン、リンジー・ローハン、グレン・クローズらを迎え、秘蔵映像で綴ったドキュメンタリー。

愛くるしい女性である…
謎だらけの女性である…
それでいいのかもしれない…
新しい事実に期待してはいけない…
仕草の研究みたいな気持ちで画面を眺めていた。

「紳士は金髪がお好き」で競演したジェーン・ラッセルの晩年の姿に拍手(゜o゜;
★★
  1. 2013/10/17(木) 01:06:17|
  2. 映画
  3. | コメント:8

ぶーふーうー




下北沢の駅近の喫茶店。
階段の下にあるので外の景色を見るには、天井を見上げた形になります。

シチューセット。
パンがデカいぞっ(゜o゜;
アイスティーはジョッキで出てきたぞっ(゜〇゜;)
しかも500円!!
男子学生の味方か。

山小屋のような雰囲気。
またしても、隠れ家発見(^_-)
  1. 2013/10/16(水) 00:07:12|
  2. 食べ物
  3. | コメント:6

本屋B&B


連休の土曜日は、下北沢の本屋さんB&Bで行われたトークショーへ行った。

10日にアップした佐藤泰志氏の映画をみた後、15分間のミニトークショーがあった。
書評家の岡崎武志さんの話が面白く、もっと聞きたいと思ったら1週間後に下北沢で監督とのトークイベントがあるとの事。
日程が空いていたので行けるなと!

サスガ、下北沢。
素敵な空間の本屋さんである。
店の半分は椅子やテーブルがあり飲み物を飲みながら
佐藤泰志さんの事を主体として、映画の裏話、文壇、出版社、函館、国分寺、中央線の街…
2時間たっぷりと聞くことが出来た。

参加者は5名…
ちと、寂しいか(^^;)
まあまあ、いいでしょう…


今週は、また台風がくるようでして(゜〇゜;)
仕事の打ち合わせの日に当たらないといいんだけど…
皆様の地域でも被害なく通り過ぎますように!!
  1. 2013/10/15(火) 00:05:15|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:4

ムード・インディゴ


舞台はパリ。
働かなくても暮らしていける財産のあるコランは、無垢な魂のクロエ(オドレイ・トトゥ→アメリの時より一層魅力的になっている!)と恋に落ち結婚。
所が、クロエの肺の中に睡蓮が芽吹くという不思議な病におかされる。
高額な治療費のため働きにでるコラン。
クロエは日に日に衰弱し…

ジャズが流れ優しい色彩の洪水。
逆回転するようなコミカルな映像。
カクテルを作るピアノや恋人達を運ぶ雲。
夢の中でウットリするような前半から
斜陽していく後半。
副題に「うたかたの日々」とあるように儚い愛の物語なのですがメリハリがあるのが良い。

名画座から出てきた気分(´ー`)
★★★★
  1. 2013/10/14(月) 00:04:05|
  2. 映画
  3. | コメント:2

ヤバい方かと思ったら…


注射じゃなくて駐車なんですね!コレ(笑)
焦ったぜ~←なんでだよ(笑)

最近、病院で注射をしなくなりましたね…
その場で薬飲ませるか点滴で。
子供の頃は、すぐに注射を打たれるので病院に行くのに怯えていたものです(+o+)(+o+)(+o+)
  1. 2013/10/13(日) 00:02:10|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:6

ダイナマイト☆ポップス



渋谷のライブハウス
クロコダイル
その名の通り天井にはクロコダイルがっ(゜o゜;
100名以上は入っている。大入り!

ダイナマイト☆ポップスさんのライブへ。
男女混合バンド。
ザ・ベストテン形式で次から次へと唄いまくります♪
最後は総立ちで大合唱(゜o゜;

懐かしのナンバーたち(^O^)
ホップステップジャンプ 西城秀樹
チャールストンにはまだ早い 田原俊彦
嵐の素顔 工藤静香
ロマンティックが止まらない CCB
ウォンテッド ピンクレディー
よせばいいのに 敏いとうとハッピー&ブルー
スニーカーぶるーす 近藤真彦
ハイティーンブギ 近藤真彦
飾りじゃないのよ涙は 中森明菜
ジェームスディーンのように Johnny
鋭爪 世良公則&ツイスト
HELLO 福山雅治
潮騒のメモリー
悲しみ2ヤング 田原俊彦
ダーリング 沢田研二
哀愁のカサブランカ 郷ひろみ
愛の奇跡 ヒデとロザンナ
ウェディングベル シュガー
セプテンバー 竹内まりや
駆けめぐる青春 ビューティーペア
愛をとりもどせ
パラダイス銀河 光GENJI
お嫁サンバ 郷ひろみ
どうにもとまらない 山本リンダ
どんなときも 槇原敬之
ヤングマン 西城秀樹
デイドリームビリーバー タイマーズ
雨上がりの夜空に RC サクセション

20時からだったので
帰宅は午前様…
すでに忘年会終わっちゃったよ~
12月は心して働かなければ(笑)!!
  1. 2013/10/12(土) 00:15:24|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:4

鮨屋



人柄の良さが出過ぎて
戸惑いますな…
  1. 2013/10/11(金) 00:20:08|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:6

書くことの重さ


「ノルウェイの森」が全国公開された時期に、「海炭市叙景」(加瀬亮主演)という作品が単館系で上映された。
原作者である佐藤泰志氏は注目を浴びた。
村上春樹氏、中上健次氏と並び評されながら、計5回芥川賞候補になるも落選。
41歳で自らの命を絶った不遇の小説家・佐藤泰志氏のドキュメンタリー映画である。

彼の故郷である函館を舞台に、当時の編集者、友人、恩師、初恋の人のインタビュー。
自筆の原稿(独特のクセ字)
貴重な本人の映像(眼差し、語り口が実に優しい人なのだ)
ドラマ部分では母役に加藤登紀子さん。
芥川賞選考会の部分は無名塾の役者。
語りは仲代達矢さん。

良いものを持っていても、叶わぬ事がある…
だからと言って区切りをつけなくても!
いや、様々な思いもあったのであろう…
でもコツコツと努力してきた人には有志がいた。
佐藤氏は地味ながらもひたむきに生きる人を書いてきた。
時代が佐藤氏の作品を必要としたのだと思う。
芥川賞を受賞しても忘れ去られてしまう作家の多い中、(幻の作家)から(奇跡の作家)となったのだ。

朝10時からのみの上映作品は
私の魂を激しく揺さぶった。
★★★★★


来春 彼の代表作
そこのみて光輝く
主演 綾野剛 にて映画公開決定!!

本日は佐藤泰志氏の23回目の命日にあたる…。
  1. 2013/10/10(木) 00:21:06|
  2. 映画
  3. | コメント:4

1980年生まれ


日本初の烏龍茶の缶飲料、ペットボトル飲料を発売したのは伊藤園だそうである。

発売当初は缶コーヒーのような小さいサイズで、柴田恭兵さんが
「伊藤園ブラック」と言う大変渋いCMが流れていた。
1980年誕生。
缶ジュースといえば甘い飲み物ばかりだった市場に、革命をもたらした産物よ(・∀・)

最近なぜか無性に飲みたくなり…
元祖なのに伊藤園の自販機には入ってなくて…
所が家電量販店やドラッグストアでは50円代で大量に売ってるのを発見!

見つければ買ってる次第。
  1. 2013/10/09(水) 00:03:33|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:8

DEVILSの映画


オーディトリウム渋谷で
曽根中生監督特集上映が行われている。
日活ロマンポルノで活躍された方だ。

ラインナップに驚くべき作品を発見!
1980年作品
タイトルは「赤い暴行」
主役はなんとロックバンドの「DevilS」(゜o゜;
DevilSとはバンドブーム以前から活躍していた方達で、ZIGGYなどを代表とするバッドボーイズロックの先駆け者である。
ライブは見ず終いだったが
まさかこんな所で会えるとは?!(笑)

内容もロマンポルノとありながら女の子はどうでもよく、飽くまでもDevilSの映画であり音楽も彼等が担当。
これからのお寒いバンドマンの日常を描いた青春映画。
ヴォーカルのフジト氏 19歳(・∀・)

お客さんは80人はいたが、ほぼ男性。
DevilS目当ては姉ちゃんだけぇーっ?!

ロックキッズ必見♪
★★★★★
  1. 2013/10/08(火) 00:10:48|
  2. 映画
  3. | コメント:6

COFFEEフジ




サラリーマンの聖地
新橋駅前ビルの老舗喫茶フジ。
店内には富士山の大きなパネルがド~ン>^_^<

ウェイトレスさんが入れてくれる水入れには、レモングラスなどの香草が入っており爽やか~
大きなテレビ2台。勿論サイレンス。
商談する人多し!
雑誌、新聞の品揃え良し!
あと…照明が他には無い感じで其処が1番の魅力か…
姉ちゃんが敢えて行ってみたくなる喫茶。

ここの所、シンプルなサンドウィッチばかり食べてるのは先の事を考えすぎて胃が相当荒れてしまい、油物がNoだからなのさ(>。<)

サービスの麦茶。
ウィスキーみたい(^_^;)

また1週間が始まるね(^O^)
  1. 2013/10/07(月) 00:44:09|
  2. 食べ物
  3. | コメント:6

宝塚歌劇展


夕刊のテレビ欄の下に巨大広告。
翌日、早速見に出掛けた。

今までにもパネルや衣装が展示された企画はあったが、今回の違う所は
小道具の展示。
ロケットでの被り物や靴。
フィナーレのシャンシャン(造花、鈴、リボン、電飾などであしらったブーケのような物)は手にとって見る事が出来て、歌いながら踊ってみた(笑)
厚紙を使った頑丈とは言えないものでハンドメイド感がある。
なんか…
気分高騰(#^_^#)

歴代のトップスターのズラリと並んだスチールを見ていると、自分史を振り返るようであった…。

日本橋高島屋8階ホール
10月15日まで
  1. 2013/10/06(日) 00:06:12|
  2. 舞台
  3. | コメント:6

調味料の如く



こうやって姉ちゃんの
シャンプー&コンディショナーは増えてゆくのであった…(_ _ )/
  1. 2013/10/05(土) 00:49:02|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:10

やんばる


渋谷センター街の入口にある
沖縄料理の店。
前々から入ろうと思いつつこの度やっと…
ゴーヤーチャンプルーを2年は食べて無かったので食べてみたくなったのだ。

いつも混んでると思ったら美味しいんです(^O^)
全く苦味はなくサッパリとしていて御飯も進む。
沖縄そばも上品な和風出汁に、小麦の入ったラーメン風の麺。

真夏は終わったけど、夏の疲れがとれ体力回復みたいな!!
再びチャージしに行こう♪♪♪
  1. 2013/10/04(金) 00:06:07|
  2. 食べ物
  3. | コメント:6

ウルヴァリン


カナダで隠居生活を送っていたウルヴァリンが遠い昔、命を救った旧友の大物実業家・矢志田に請われて日本を訪れる。
間もなく矢志田は死亡。
葬儀中、激しい抗争戦に巻き込まれるウルヴァリン。
しかし彼の治癒力は弱まっていた…

ウルヴァリンが好きで日本ロケときたら観るしかないじゃーん(~o~)
私はアメリカ映画からみたヘンテコ日本が楽しみでならない!
今回も丹波哲郎さんが出演した007の頃と全く変わってなかった(笑)

時が経ち、変貌してしまった旧友…
実業家って…

アクション思いきり楽しめます(^^)/
★★★☆
  1. 2013/10/03(木) 00:13:46|
  2. 映画
  3. | コメント:2

読売はあとふるサロン


新聞に載っていた応募制の
心とからだのための音楽会。
定休日に当たるのでハガキを送ったら当選。
五反田ゆうぽうとホールへ…。
協賛は救心。

プログラム
なかにし礼さんの講演
救心のアピール映画
読売日本交響楽団のメンバーによる
弦楽四重奏
お楽しみ抽選会

目玉は弦楽四重奏。
アイネ・クライネ・ナハトムジーク
ディベルティメント
ハンガリー楽曲
「あまちゃん」オープニングテーマ
「天空の城ラピュタ」君をのせて
「となりのトトロ」さんぽ
「風たちぬ」ひこうき雲
愛の賛歌
川の流れのように

このような機会がないと、弦楽四重奏を聴く機会が中々無い私には新鮮な体験であった♪
ここでも「あまちゃん」人気に湧き歓声が上がった(*^▽^*)
「あと2回で最終回ですね…」と言ってましたが、もう「ごちそうさん」も始まり…


10月になっちゃったね
  1. 2013/10/02(水) 02:37:08|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:2
次のページ