小泉羽純~サブカル姉ちゃんの戯言

映画、ロック、東京の街、80年代サブカルチャー、歌謡曲、懐かしの女性アイドル、食べ物、本、労働、ミュージカル、お色気姉さん、色々書いちゃうよ~

男子必見! 週プレ!


今週の
週刊プレイボーイの表紙。

プレイボーイと書かれた白抜きの文字が、写真の後ろに隠れていて、一見なんの雑誌かワカリマセン!

アレッと思って余計に見ちゃうね★

それにしても週プレ
小学生でも読んでOKみたいな
健全な草食週刊誌になっちゃってさ!
もう少し、お色気姉ちゃんを載せろちゅーの(笑)

いや×2
夏だからサワヤカでいっかヽ(^o^)丿
スポンサーサイト
  1. 2012/07/31(火) 00:03:05|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

メリダとおそろしの森


ディズニーピクサー初の女性主人公の映画。

男勝りの王女メリダは、王家の伝統を重んじる母と対立ばかり。
ある日、鬼火に導かれ森の魔女と出会う。
メリダは
お母様を変えて欲しいと頼む。
魔女から貰ったケーキを母に食べさせると、思いがけない変わり方をしてしまい、メリダの勇気が試される。

赤毛で癖毛のヒロインは見る者をハラハラ、ワクワクさせる。
森、川、山の描写が素晴らしく
見る世界遺産のよう!
自然のヒンヤリとした空気が体感出来ます。
母と娘
家族の絆の物語です。
夏休みだしね(*^ー^)

短編
月と少年
ニセものバズがやって来た も
楽しいよ!
★★★★
  1. 2012/07/29(日) 00:01:30|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ビタミンカラーな熱帯魚


渋谷丸山町の坂の途中にある食べ物屋さんです。
ある日は此処でバーベキューをしていたんですが、あれは客寄せ!?

さてさて
強烈に暑くなりました(ノД`)
熱中症もそうなんですが…

先日、同僚が食中毒になりました。
昼に賞味期限の過ぎた(シラス)を食べた所
胃がキリキリと痛み出し、産まれて初めてという位の嘔吐と下痢が1週間続いたそうです。
もともと丈夫で我慢強い方なので、病院へ行かなかったようですがΣ( ̄□ ̄)!
普通の人なら点滴ものです!

別の同僚は原因不明の(めまい)で救急車で運ばれ、ひと月の休業です。

全国的に温度が上昇してますので、
皆さんも充分に身体には気をつけて、お過ごしください(・・;)
  1. 2012/07/28(土) 00:11:10|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

デザイナーズな椅子


東京メトロ 副都心線
新宿3丁目駅ホームの椅子。

スケルトンです(゜∀゜)
涼しげな色合いでオシャレー♪
私はスケルトン好き…
そーいえば初代携帯はスケルトンだったな(#^_^#)
  1. 2012/07/27(金) 00:10:06|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いわさきちひろ~27歳の旅立ち


いわさきちひろの絵を知らない人はいないであろう…
けれども、彼女の人生を知ってる人は少ない…
私も、その1人でした。

美術学校進学を希望するも、厳格な両親の反対にあい断念。
お見合いをさせられ、不本意な相手との結婚。
心も体も許さなかった結婚生活。
2年後、相手の男性は自殺してしまいます。
発見者は、ちひろさん。22歳の時。
そして戦争で全てを失った27歳の時、絵の道で生きる決心をします。
その頃の自画像の壮絶な顔!

やがて心から愛する人との出会いが訪れます。
7歳年下の人。
大反対の中での再婚。
男の子に恵まれますが、失業中の夫を支える為、広告や挿絵などを描く過酷な日々。
絵が甘い!退廃的といわれ孤立する日々。

内容を全て書いてるように思われるかも知れませんが、映画では繊細なちひろさんの気持ちが細かく語られ、そのどれもが心に響くのです!
あの、可愛らしく優しい子供達の絵から、波乱に満ちた人生が考えられましょうか!!!

御主人、御子息
彼女に関わる人々のインタビューも交えたドキュメンタリー。
声の出演で檀れいさん。
ナレーションはNHKベテランアナウンサーの加賀美幸子さん
そちらも見所です!
★★★★

  1. 2012/07/26(木) 00:02:11|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今年のお初☆


所用で西新宿へ。
東新宿から韓国街を歩いたらかなりの距離!
喉がカラカラになりロイヤルホストに飛び込んだ。
出された水も、駆け付け1杯の勢いで飲み干すアタシ(@_@)

オオー(゜o゜)/
かき氷ではあ~りませんか!!
白玉 最高ーーっ!!
生き返りやした

ロイヤルホストに初めて行ったのは20歳の時。
ZIGGYの中野サンプラザの帰りプルーラさんと。
プルーラさん元気にしてるかな( ^o^)ノ
  1. 2012/07/25(水) 00:02:10|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MOSDO



恵比寿にモスバーガーとミスタードーナツがコラボした店が、3月にオープンしたので行ったんですが…

場所が解りづらくてねぇ~
道に迷った事のない私が50分さまよいました(-。-;)
西口と書いてあるけれど、西口の改札を出たら、直ぐに右に曲がり人気のない東口に行くんです。
すると1分もかからないのに、西口広場に出るとタイヘンな事に(゜Д゜)
2回も店に電話して
「先程お掛けした者ですが見つかりませーん」みたいな(笑)

さて写真はメニューです!
花束サンドは小さいサイズでも凄いボリューム(゜o゜;
最初はサラダとして食べ、後半はトルティーヤで包んで。
底にはビーンズが入っていて満腹に!
食べてる時、顔にドレッシングがかかり、ナンジャコレーと思ったら注意書きが!!
(ドレッシングが勢いよく飛び出す事がありますので、洋服などにかからぬよう御注意下さい!)トホホ(>。<)

スイーツはメープル&バターのホットケーキ。
温かくて蜂蜜が染み込んでます。
タマゴのシフォンケーキのよう!
ボソボソしてるんだけど美味しいです(・∀・)

恵比寿に行ったら、また寄ろうかな♪
  1. 2012/07/24(火) 00:02:11|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

中田有紀&美馬玲子



ニュースキャスター&お天気お姉さん
私の早朝の活力&癒やしのお2人を紹介!
 
中田有紀さん
日本テレビ Oha4 のニュースキャスター。
初めて見た時から何年経つかしら?
NHKの深夜番組にも出てますよね。
知的なメイク、髪型
中々あーはなりません!
プライベートでは大きなバイクに乗られているとか!!
カッコいいですね☆
 
美馬玲子さん (写真)

TBS みのもんた朝ズバ!のお天気お姉さん 。
前髪のバランスといい、洋服も可愛らしい!
寒い日も暑い日も、あの可愛らしさは何なんだ!
思わずニコニコしちゃいます(#^_^#)
 
見た目だけでなく、ニュースもお天気も聞きやすいし、解りやすい。
 
朝早く起きないと会えませんが(笑)

もう、何年も2人のファンです↗↗↗

(中田サンの写真アップ出来ずゴメンナサイ(>_<))
  1. 2012/07/23(月) 03:06:19|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あれば使いたくなるものさ!

食いモンがあれば
食べてみたくなる

手紙があれば
読んでみたくなる

爪楊枝があれば
くわえてみたくなる

チョークがあれば
落書きしてみたくなる

吹き矢があれば
吹いてみたくなる

水鉄砲があれば
遊んでみたくなる
的があれば
当ててみたくなる

オチオチ映画も
見てらんねえーーー!
  1. 2012/07/22(日) 03:55:05|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:2

店の中もヘルタースケルター

3年間、御世話になったドライバーさんが配置転換でお別れ。
20社以上もの運送会社が入っているので仕方の無いことではありますが…

大変、仕事が出来るプライドの高い方でしたが、
店長は異動してしまう
特殊な造り
1番の売り上げの我が店に取って貴重な存在でした!

末には区民祭
来月は花火大会を控えイタい状態(>o<)
ドライバーさん
有り難う御座いました!

さて、ここ数日
寒い日が続いております。
先週は暑さで、氷、アイス、全ての飲物が完売したため、大量入荷した所、この天候( ̄0 ̄)

在庫との社交ダンス!
在庫との肉弾戦!

店内は
しっちゃかめっちゃか
(ヘルタースケルター)なのだヽ(゚Д゚)ノ

いつか映画造っちゃる(笑)

  1. 2012/07/22(日) 03:35:19|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:2

ヘルタースケルター



岡崎京子さんのコミックの映画化。
邦画でありながら、しかも平日なのに客の入りも良く
沢尻さん!やるじゃん!である。
 
芸能界の頂点に君臨するスターりりこ。
全身整形の作り物スター。
身体は破壊の兆候が始まっている。
ライバル出現、恋人の裏切り…
りりこは追いつめられていく。
 
蜷川監督といえば極彩色の色の洪水!!
ファッション、背景を使い
これでもかと魅せてくれる。

これだけで女度が上がります
 
りりこがやりたい放題の前半から、美容整形クリニックの隠された犯罪を追う人物が出てくる後半、話は加速してオモシロくなる!
 
渋谷の街や現代の若者の姿も盛り込まれているので、30年後にも見てみたいなぁ…  
品のなさ剥き出しなのも、今の映画らしくて却って好感が持てる!
脇役が主演作のある方々ばかり

(大森南朋、寺島しのぶ、水原希子、新井浩文、鈴木杏、寺島進、哀川翔、窪塚洋介、原田美枝子、桃井かおり)だからこそ、成し得たのかも知れないが…
 
毒にも薬にもならない
というコトバがあるが
毒も華もある作品
★★★☆ 

  1. 2012/07/21(土) 02:01:15|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

無性に唄いたい時もある♪

サブカル姉ちゃんの
セットリスト(^o^)/~~~

ブルーライトヨコハマ いしだあゆみ
北国行きで 朱里エイコ
ジョーのダイアモンド 朱里エイコ
サクセス ダウンタウンブギウギバンド
欲望の街 ダウンタウンブギウギバンド
鏡の中のJ  中森明菜
さかさまの月 SMAP
真夜中すぎの恋 安全地帯
雨の御堂筋 
絹の靴下 夏木マリ
SANDY SADS
TOKYO SADS
Tokyo city night ZIGGY
Like @Angel 黒夢
銀色の道 ダークダックス
  1. 2012/07/20(金) 00:12:05|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ガリガリ君



渋谷パルコ前で
ガリガリ君まつり開催中
 
ガリガリ君は高校の帰りに御世話になったなぁ…
全部アイスキャンディー状じゃなく中が氷なのがポイントだね(^_-)-☆
 
今は毎日、店で販売している為ウンザリ気味…
当たりのステックを10本!持って来る人もいるよ!(^^)!
 

サーティワンのWで1個オマケは本日迄      

  1. 2012/07/20(金) 00:01:52|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

苦役列車


ここにまた青春映画の1つが誕生した!
芥川賞を受賞した西村賢太氏の私小説の映画化。

19歳の主人公は日雇い労働、金は酒と風俗に消え、家賃は滞納。
職場で初めての友達らしき存在ができるが…。

原作からブレる事なく、森山未來さん、高良健吾さんに寄って更に魅力的な作品になっている。
前田あっちゃんも爽やかで古書店員らしい演技に好感が持てる。
私は男ではないが、主人公の葛藤が痛いほどわかる…

山下敦弘監督の作品は
リアリズムの宿、リンダリンダリンダ、松ヶ根乱射事件、天然コケッコーと、誰もが感じた事のあるシュールな出来事、空気、笑いが何とも言えない面白さがある。
余り知られていない、これからの役者さんを起用した方が面白さが増す。
となると今回は、ちょっと違うような気がした。

苦役列車かぁ…
姉ちゃんは、まだまだ続きそうです^^;
★★★☆
  1. 2012/07/19(木) 00:05:04|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

恵比寿マスカッツが恵比寿でライブ

ひと月後の8月18日(土)は
恵比寿マスカッツが
ついに恵比寿でファンミーティング的なライブを行うというヽ(^o^)丿
オマケに
親不孝ベイベーという最新シングルが1万枚を突破したとかで、夜はパーティーがあるとか!!

とっ ところがー
その日は会社の町の花火大会の日。
ただ事ではない忙しさの日なので、この日だけは休めない…
でもね
応援が沢山来るんで駄目もとで店長に
花火大会の日、お休みしてもいい?
駄目です!
強制出勤です!と言われてしもた(・_・、)
いっ いきたい ー

どのみち声を枯らすなら
いらっしゃいませ
より
ゆまチンコールで枯らしたいぜorz

まあ
現、店長とは最後の花火大会になりそうだし、しっかりやらないとね。
恵比寿マスカッツは
またの機会があるでしょう(^_^)/

マニアックなブログでスミマセンm(_ _)m
  1. 2012/07/18(水) 00:15:19|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ロードショーとスクリーン


銀座の外れ京橋に、東京近代美術館フィルムセンターがある。
その名の通り日本公開された映画フィルムが保管されているし、映画関係の図書館も映写室もある。
展示室では常時展と企画展がある。
200円なり!

ロードショーとスクリーン
外国映画ブームの時代

雑誌のロードショーやスクリーンとは全く関係ない企画です。
入口には昔の切符売り場再現!
次はスチル、ポスター、パンフ
世界残酷物語、史上最大の作戦、卒業、猿の惑星、ゴットファーザー、キングコング、ランボー、プラトーン
姉ちゃんがウケたのは
エマニエル夫人3部作(笑)
あの籠椅子に座ってみたいぞ(#^_^#)

そして試写状の世界。
普段お目にかかれないので興味深いし、工夫が凝らされていてオモシロイ♪

ジャッキーチェン映画のプレスシート集
流行りましたもんね~
男の子は見たがるので私もアクションに感動した覚えが!!

昔のチケット
昼下がりの情事、めまい、戦場にかける橋
当時のものは哀愁がありますね (○´∀`○)
持ってる方は貴重!

大ヒット作予告編シアター
地下室のメロディ
小さな恋のメロディ
コンボイ
サスペリア
エレファントマン
ミッション
愛と哀しみのボレロ
どれも覚えていますが予告編だけで楽しい(^O^)
サスペリアは本当にコワい!怖すぎる( ̄○ ̄)

此処は螺旋階段があって上がると、白いテーブルと椅子があり、銀座の空が眺めます…
7月29日まで

次回8月14日からの企画展は
日活映画の100年
日本映画の100年
  1. 2012/07/17(火) 00:05:27|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

鳥貴族


何だか焼き鳥を無性に食べたくなる事はありませんか??

都内にあるオール280円の居酒屋さん。
写真はジャンボ焼き鳥のモモとムネの塩味。
でも、鳥皮の塩が1番美味しかったかな~
ていうか
姉ちゃんは鳥皮の塩が大好きなんですがーっ
皆さんは焼き鳥何が好き?
タレ派?塩派?
  1. 2012/07/16(月) 06:58:08|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

もう…3年!!


職場近くの花屋さんにて。
賑やかで楽しくなるね♪♪♪

その職場なんですが
本日で3年が経ちました!

石の上にも3年
3年の辛抱という言葉がありますが…
自分は以前
10年、8年と続けた仕事があり、それに比べれば、 ひよっこ なワケで(笑)

小売業一筋23年。
まぁ自分との闘いなんですが…

まだまだやれるぞ!オラオラで!
イヤイヤ、出来るだけやって生きたいな~と(^_^)ゞ
  1. 2012/07/15(日) 01:20:09|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

きっとここが帰る場所


このビジュアルな方はショーン・ペン氏です。

シャイアンは、かつては人気ロックスターだったが、今は隠居し妻と広大な邸宅暮らし。
そこに父危篤の知らせ。
ニューヨークに到着するも間に合わなかった。
父は収容所にいた時のナチSS隊員ランゲを捕まえる宿望をもっていた持っていた。
シャイアンはランゲを求めてアメリカ横断の旅に出る…

シャイアンが可愛らしい小さな声で喋ったり、やることなすこと会う人々の会話など観客は笑いっぱなしだ!
確かに私もシャイアンの乗ったエレベーターに沢山の女子が乗り込み、口紅の落ちやすさについて話をする。
シャイアンがいきなり
ブランドじゃない!
パウダーを薄く叩けば、どの口紅でもいいんだ!
という下りには爆笑したが…

全体的に主人公の不安定な気持ちが伝わってきてしまい、しんみりしてしまうのだ。
それだけショーン・ペン氏が上手いのである。
ラストで始終、ロックスター時代の格好でいた理由も納得する。

子供が大人になる映画ではなく
大人が大人になる映画♪♪♪
  1. 2012/07/15(日) 00:38:08|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

中森明菜ベスト盤発売で想う事

ベスト盤発売と共に過去のアルバムが紙ジャケ仕様で発売とか…

私は以前の紙ジャケ発売の前、CD化された時に買い揃えたが

プロローグ〈序章

バリエーション〈変奏曲〉
ファンタジー〈幻想曲〉
NEW AKINAエトランゼ
POSSIBLYTY
BITTER AND SWEET
D404ME
CRIMSON
Stock

この9作品は、どれだけ聴いたか解らないし、今もって聴く最高傑作だと思っている★★★★★
季節により口ずさむ唄も多い。
バラードよりもロック歌謡のカッコいい事。

彼女は人気絶頂期にも、同じ値段で米粒のようにしか見えない人が居るのはおかしいと、大きな会場でのコンサートはやらず、明菜ランドと言って無料で遊園地でのコンサートを実施していた!
(もちろん行った(笑))
そのポリシーが大好きだ♥♥♥

体調は如何ですか?
また、唄を聴かせて下さい∞
  1. 2012/07/14(土) 00:12:46|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ユニクロとサンリオのコラボ



可愛らしいですなぁ~
銀座ユニクロの大盛況ぶりは目を見張るものがありますが、閉店する店が多いのも銀座の宿命。

180年続いた和装小物の老舗
くのやさんが閉店しておりました!
着物を着る人が減ってしまいましたものね…

有楽町阪急も8月いっぱいで閉店だそうで…
今までよく継続出来たなぁ感もありますが…

昨日の東京は大変蒸し暑い曇りで、傘を持って行ったもののささずじまい(-。-;)
いつもの事ナンだけどね(笑)
23時を過ぎてから雨の音がーっ(*`Д´*)
梅雨だから仕方ないか(。・・。)
  1. 2012/07/13(金) 00:14:34|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤッターとギャッフン

火曜日
11月の徳永英明サンのコンサートチケットの抽選発表!
結果は当選↗↗↗

水曜日
会社で紙パック飲料の入れ物を倒してしまった!
20本分の牛乳、グレープフルーツジュース、カフェオレをぶちまけ、
バックヤードは大洪水(>o<)
今の会社は決して人を責めたり怒ったりしない…
むしろ、落ち込まないように励まして下さる…
だから余計、申し訳なく…
優しさがつらい(>_< )
  1. 2012/07/12(木) 03:22:59|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:4

それでも、愛してる


監督はジョディ・フォスター
メル・ギブソンと夫婦役。
エンジニアの仕事を持つ2児の母。
夫は、おもちゃ会社の2代目社長。
ひどい鬱状態は2年にわたり、家族は危機に直面。
そんなある日、ゴミ箱に捨てられてたぬいぐるみのビーバーと出会う。

会議にも、結婚記念日にも連れ歩きビーバーに喋らせる事で自分を取り戻してくのだが、コレが全く笑えず困ったもんだ。
病人の話だからといっても、余りにもお粗末で。
邦題も何とかしてくれーだが
原題もThe beaver

久々のお2人の映画
期待してしまったが、過去の人になってしまったのかい…

  1. 2012/07/12(木) 03:03:04|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

鳳蘭さんの宝塚退団公演

キッカケシリーズ最終日は舞台です。

もうすぐ夏休みですね♪♪
あれは忘れもしない小学5年の夏休み。
昼食後、母がいきなり出掛けるから支度しろ!という。
着いた先は日比谷にある東京宝塚劇場。
星組トップスター鳳蘭さんのサヨナラ公演だった。
当時は当日券が買えた時代。
演目は
白夜わが愛
原作は五木寛之さんの朱鷺の墓。
ロシア人イワーノフと日本の芸者染乃の、戦争が絡んだ悲恋物。

男役に対する違和感は全くなく、楽団に合わせて唄ったり踊ったり、芝居を生で観ることの面白さ、煌びやかな衣装、華麗なダンス♪♪♪
夢の世界の始まりです。

余談ですが、私の通っていた小学校は卒業時、校長との給食会があるのですが先生に質問する事になっていて
宝塚について、どう思われますか?と(笑)
先生の答えは
宝塚市に住んでたので観に行ってましたよ!と(笑)
それぐらい、夢中になってしまって(笑)

それから東京公演は毎回見るようになります。
今テレビで活躍している方の舞台は殆ど見ていると思う。

バンドを見るようになると両立は大変で(笑)
劇場の建て替えもあり、随分と見ない年月もありましたが、檀れいさんのサヨナラ公演から、作品によっては フラリと観に行ったりしてます。

白夜わが愛の主題歌は今でも口ずさんだリするし、あの感激や感動は生涯忘れられません!!
商業ミュージカルも見ますが
私の原点は宝塚です☆☆☆

今回でキッカケシリーズは終了ですが、結構つまらなかったですね(笑)
書いていて思ったんですが…
明日からは通常に戻りま~す^_^;

何か取り上げて欲しいコトがありましたら、リクエストお待ちしておりまーす⇒⇒⇒
  1. 2012/07/11(水) 00:23:04|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

狼たちの午後

キッカケというよりも初めての映画。
アルパチーノ主演の
狼たちの午後

内容は同性愛者の男が、パートナーとの結婚資金を獲るため銀行強盗に入る。
最後は護送中のパトカーの中で、眉間に銃弾がブチ込まれend(>_<)

これが小学校3年生の私が見た初めての映画(笑)

当時、母の姉が吉祥寺に住んでおり週末はいつも泊まりに行っていた。
大学生の映画好きの従兄が、私達を見送りがてら映画を見るという。
何故か母も見ると言い出し、私も見るハメになった。
2人から説明もされてないのに内容を理解してしまった私は、その緊迫感に手に汗が握りっぱなしだった。
終演後、従兄はもう1回見ると言ったが、これまた母が食事をしようと言い出しレストランに入ったが…
食が進むわけないだろーっ(笑)
いくら何でも衝撃的すぎ!

後になると、この作品はアメリカンニューシネマの時代のもので、リアルタイムで体験出来たのは従兄の御陰であり感謝している。

その後、ロックの世界にハマるまでは邦画はアイドル映画。
洋画は新作ではなくクラッシック映画ばかりを見ていた。
三越ロイヤルシアター(閉館)
自由が丘武蔵野館(閉館)
銀座文化劇場(現 シネスィツチ銀座)
まだ劇場で名作が見る事が出来た時代…

映画の幅が広がったのは
キアヌ・リーブスのSPEED
そしてロックと同じく新旧ありったけの作品を見ることになる。

従兄はどうなったかって?
映画の脚本家になりました。
名前は敢えて書きませんが、邦画を見る方でしたら1度は彼の作品を見ていると思います(^^;)
  1. 2012/07/10(火) 01:21:21|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

BUCK-TICK


キッカケシリーズ。
1日目はロックでございます。
それはBUCK-TICK(^O^)
重低音がバクチクするで、ラジカセを持ちながら空港を歩きまわった彼ら…

よく兄貴や先輩の影響で。
と耳にしますが兄弟のいない私はロックとは無縁の生活を送っておりました。
高校時代、長髪の先輩を見ると
あの人達は何なんだろう?
ヒッピー族の流れ?(笑)なんて思っていたのです!

19歳の時、書店で働き始めます。
音楽誌の整理をしている時にBUCK-TICKの表紙と目が合い
この人、外人?!
ヴォーカルの櫻井敦司さんを見て、日本でもボーイジョージのような美しい人いるんだなぁ~
更に気になるのは隣にいるポッチャリとしたギターの今井寿さん!
私の好きな男の人はコレだーー

次の日には音源
その次の日は武道館公演のチケットを買ってました(゜o゜;
何事も決めるのに時間をかける性格ですが、いざとなったら高速なんです(笑)

雑誌からロックに入った訳で…
変わってんのかなぁ…やっぱり

初武道館のliveの衝撃は忘れられません!
こんな世界があるなんて…
私の髪も、おっ立ちましたね(笑)
さあ、これから彼らを見るぞ!と決意した矢先、活動停止になりまして。
ガックリしましたが、もっと沢山のバンドを見てみようと!
ええ、暗黒の世界の始まりですわ~
アーティストの影響を受けたバンドも、片っ端から音源を聞いてね。
ハードロック、ヘヴィメタル、パンク、ロックンロール、ヴィジュアル、バッドボーイズ♪♪♪
色んな箱にも行きました。

宝塚にしろロックにしろ、髪の色が派手なのが好きなようで、自分も徐々に(笑)
それで書店員ですからね!

最近のBUCK-TICKの音源は試聴する位ですが、今も不動のメンバーで活躍されている事を誇りに思います(^^)v
私もロック魂だけは忘れたくないと思っておりますσ(^_^)
  1. 2012/07/09(月) 00:02:10|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

明日からの3日間は

ブログ1周年記念企画!
サブカル姉ちゃんの
ロックのキッカケ
映画のキッカケ
舞台のキッカケ
をお送りする予定です(☆。☆)

どうぞお楽しみに⇨⇨⇨
  1. 2012/07/08(日) 03:06:49|
  2. サブカルチャー
  3. | コメント:2

祝♥ブログ1周年!!

このブログを見に来て下さっている皆様!
いつも、ありがとうございます!

記念日の少ない私に記念日が出来ました。
昨年の今日ブログを開始し、1年が経ちました。
何か自分でも信じられません(笑)

最初は映画やライブ、舞台
そして宝島VOWのようなオモシロ写真。
みうらじゅん氏のようなロックあり、昭和歌謡あり、アイドルやお色気姉ちゃんなどを取り上げてみたいな…と思いつつ今に至っております!

手応えを感じ始めたのは10ヵ月を過ぎた頃でしょうか…
1年を節目にとも思っていたのですが、ここ1ヵ月は沢山の方が見に来て下さるようになり、感謝、感激です!
拙い文、奇妙な内容で大変恐縮しておりますが、楽しんで頂けているのでしたら、もうしばらく続けさせて頂きたいと思っております(*^^*)
改めまして宜しくお願い申し上げます!

とっても×2ありがとう♬♬♬
今日もどこかでズバババババーン!!の
武道亜輝様

宮古島に移住した介護士のブログ「ゆうむつ青板」の
hajime様

映画は元気の素(味の素みたいな)の
たかのつめツメ★★☆様

こころが疲れてしまった私の
かぴさん様

ブログを始めるキッカケを作って下さった
ケロコ先生
KBちゃん

初期の頃からコメントを下さった
プルーラ様

いつも読んで下さっている
MIちゃん
Tちゃん
MAちゃん
Sちゃん
hiroさん
Aりん

今、見て下さっている
あなた様

深く深く御礼申し上げます♬♬♬
サブカル姉ちゃん(^_-)-☆
  1. 2012/07/08(日) 02:43:23|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛と誠の余波 そして七夕

えーい
困ったもんである…
愛と誠を見て以来、他の映画何を見ても今イチなのである…。

今、発売されている週刊新潮の福田和也氏のコラムでも、妻夫木聡史上最高の映画!と絶賛されていて
だろ~ だろ~と。

映画美術も(腐敗した学園や街並みなどの造り)ただ事ではない位、凝りに凝っていると思ったら
石井聡互監督の
爆裂都市buvst cityの美術さんが担当されたとか…!
なるほどね~シビレちゃう訳だ(+。+)

こーいった場合、暫く映画禁の生活をするべきなんでしょうけど…
ダメか…ムリだわね…(笑)


七夕です。
皆さん短冊には道徳的な願いを書かれてますが、姉ちゃんは

トマトのプールで泳ぎたいっ!

イタリアの収穫祭が羨ましいのだ!
クリスマスと違い七夕に力を入れる所は少なく、写真アップ出来なくてご免なさいね(>_<)
  1. 2012/07/07(土) 03:44:59|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜のとばりの物語


ジブリ作品。
時代も場所も違うが、男の子と女の子の愛のおとぎ話が6つのオムニバス。

オムニバスは案外難しく、アタリと出るかハズレと出るかだと思うのですが、後者でした(T_T)

疲れた仕事帰りに見るには良作なのですが、休みの日に期待大にして見に行くには小作品になってしまうのかなーと。

この監督の
キリクと魔女
アズールとアスマールが好きだったのと
夜のとばりの物語も、影と光のコントラストが素晴らしかっただけに、しょんぼり(・ω・)
★★☆
  1. 2012/07/06(金) 00:19:12|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ