小泉羽純~サブカル姉ちゃんの戯言

映画、ロック、東京の街、80年代サブカルチャー、歌謡曲、懐かしの女性アイドル、食べ物、本、労働、ミュージカル、お色気姉さん、色々書いちゃうよ~

ものすごくうるさくてありえないほど近い

めぐりあう時間たち
愛を読むひと
リトルダンサー監督作品
懐かしのトムハンクス&サンドラブロック出演
子役が主役となれば、見るしかないと…!

アメリカ同時多発テロで父親を失った少年オスカーは、1年間、父親の部屋に入れなかったが靴が重い日に、ついに中に入る。
青い花瓶を割ってしまうのだが、その中にblackと書かれた封筒を見つける。
中に入っていた鍵に父親の最後のメッセージがあると信じたオスカーはblackさん探しの旅に出る。

ミステリーではないので結果はともかく、沢山の人との出会い、ユーモア、涙もあるが言葉に重みがある。

事件、事故、災害。
当たり前に居た人が、突然居なくなってしまう事のやり切れなさ-_-#

それが問題だよ!!!
スポンサーサイト
  1. 2012/02/29(水) 00:16:16|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

予想当たりやした!

アカデミー賞決まりましたね(*'▽'*)
何せ予告編だけでの予想。
主要部門をアーティストと書いたのは、作品賞だけは巨匠と呼ばれる方達の創った
あざとい
作品が穫りそうな気がしたからです。

さて、アーティストは4月7日から公開でTOHOシネマズ六本木ヒルズや新宿ピカデリーなどのシネコンでも上映されますが、シネスイッチ銀座や渋谷シネマライズの単館でも上映されます。
共に、ニューシネマパラダイスとアメリというロングラン作を輩出した劇場です。

イメージ的にはシネスイッチがピッタリなのですが、定員入れ替え指定席では無いので並ぶだろうし、立ち見になるかも…。
ライズで見ようかな♥♥♥

春が楽しみです(~o~)
  1. 2012/02/28(火) 02:25:03|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

セイジ 陸の魚

伊勢谷友介監督の作品。

学生最後の夏休みに自転車旅行に出掛けた僕(森山未來)
そこで出会ったドライブインの店主(西島秀俊)
見知らぬ場所で住み込みで働くようになった僕だが事件が起きてしまう。

予告では全く想像しなかった内容。
映画では似たような内容の作品が無いわけではなく、新しいテーマではないが、心にずっしりとくる。

新井浩文さんという役者が出ているが、とにかく私の見る作品には良く出演されていて、これからも楽しみな人!(^^)!

可愛らしい女優さんが出ていて、
誰かしら?と思っていたら裕木奈江さんだった!

お久しぶりです(o゚▽゚)o
  1. 2012/02/27(月) 01:25:15|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

フォーリーブス

彼らをリアルタイムで見たのは小さい頃で、少年隊がデビュー前にリバイバルで唄っていて、覚えた。

急げ若者
地球はひとつはもちろん
踊り子などは詩が大人で好きだったし、
ブルドックのゴムを使った振付は、奇抜なアイデアでショー的要素もあり素晴らしいと思う。
姉ちゃんは彼らのステージも見たいと思いながら、ぼやぼやしてるうちに、青山さんが亡くなってしまった。
そして北さんまで…。

謹んで御冥福をお祈り申し上げます。
  1. 2012/02/26(日) 00:06:00|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

本年度のオスカーは?

新聞でデカデカと特集を組んでいた!
日本では公開が後になる作品が殆どの為、何とも言い難いのですが…

私は主要部門の多くを
アーティスト
という作品が穫りそうな気がする♬

当たったらコメント頂戴!
喜びます(笑)
  1. 2012/02/25(土) 03:19:40|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

疲れがヒドいや…

昨日の休みは寝たきり状態でして…

随分、体力落ちたなぁ…(´д`)

元気に仕事出来るかしらん!

いつも唇に歌を♪♪♪
  1. 2012/02/24(金) 08:42:55|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

TRANSEXUAL BOOGIE SHOW

代々木ザーザーズでブギーライブ♬
長髪、煌びやかな羽、原色、ロンドンブーツなお兄様達に、サブカル姉ちゃんノックアウト☆☆☆
出演は
悪魔のようなやつら
サイケデリックロリポップ
LOVE ME DO
MILKY SWEET

悪魔のようなやつらは、ライムライトのヴォーカルお嬢氏が沢田研二さんの唄を唄うバンド。
危険なふたり、ダーリン、サムライ、勝手にしやがれ、時の過ぎゆくままに…
もう、どれも名曲で素晴らしいですわ♪♪♪

LOVE ME Doはリーダーが青木秀樹さんと言って、古くはヒステリックグラマー、イカ天で話題になったカブキロックス、その後のラブミサイル。
ベテランです。
相変わらず天井に手が届く位、背が高い!
久しぶりに会えて嬉しかったのですが、さらに嬉しいのが、大好きだったラブミサイルの曲ばかり演って下さった事。
何かね…
あのバンド華やかリし時代が1番楽しかったんだよね。
それから色々あっても実はちっとも楽しくない!
もう、死んでも悔いはないのよ。

代々木ザーザーズというLIVEハウスに来るときは、巷で必ず事件が起こる。
前回は渋谷のLIVEハウスの放火。
今日は渋谷駅での通り魔。

そんな訳で私は遭遇もせず生きとります(笑)
  1. 2012/02/23(木) 01:40:20|
  2. ロック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

エステのCM

某有名エステのCMに
某有名子役が出ているが
ジョンベネちゃんを思い出すのは
私だけ??
だけー???
  1. 2012/02/22(水) 02:41:30|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アンナミラーズ

国内では、品川の1店舗のみになってしまったそうである。
二子玉川の高島屋にあった店舗に良くいったなぁ。
それにしても、あの制服!
胸をパンパンにさせて着てみたかったなぁ~(笑)

セクシーサンタとかパンクのベルト付きズボンとか着てみたくて仕方ない☆☆☆

皆さんは着てみたい服ありますか??
  1. 2012/02/21(火) 20:52:30|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夫婦でもないのに…

天気の良い日曜日!
だってゆーのにさ!
私は何をしていたかとゆーと店長と派手なケンカ( ̄0 ̄)
端から見たら夫婦喧嘩ですよ(笑)
血圧は上がるわ、
指先を切ってしまい流血するわ。
とんだスプラッター&ヴァイオレンス(>_<)

その後ですか??
スゴく仲良くなっちゃうんですよ…
なんてSMな世界(+。+)

お互いの気持ちは一緒なんだよね。
20日の締切で人が沢山抜けたので、いる人数で頑張って行こう、売り上げを伸ばそうというね。

ヴァレンタインの本命と喧嘩する、不器用な人間です( >_<)
  1. 2012/02/20(月) 03:11:42|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

紅茶のサークル

バイトのO君と仕事をした時、飲み物の話になった。
彼は大学で紅茶のサークルに入ってる為、紅茶を飲むことが多いと言った。
私も甘いものは飲まないようにしてる為、必然的に喫茶店では紅茶を飲む。
緑茶が良いのだが出してくれるカフェは少ない。
たいていはアールグレイが出る。
私は、あの味が好きになれず、選べる所ではダージリンにしている。
みたいな紅茶談議で盛り上がった。

O君は19歳なのに35歳位に見られると言っていたが、それくらい落ち着いていて、自分をわきまえた優しい子である。
仕事内容の全く違う時間帯の、私の替わりにもなって下さった。

就職という事で昨日で最後だった。
所が、親御さんが倒れてしまい帰省してしまった。
お世話になったので、紅茶にピッタリのお菓子を用意していたが渡せなかった。

O君!
今の気持ちを忘れずにステキな大人になって下さい。
美味しい紅茶を飲む相手が出来ますように(*^^*)
  1. 2012/02/19(日) 02:56:26|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ウタヒメ

黒木瞳さん、真矢みきさん、木村多江さん、静ちゃん、出演の映画。

30代40代の行き詰まった生活をしている女性がバンドをやる。
メンバー集め→練習→罵りあいの喧嘩→涙→友情→達成
お決まりのパターン

見たいと思ったのは、宝塚時代ファンだった黒木&真矢同期の共演。
副題に(彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター)と付いていたから♬
LIVEシーンでメタルもどきの恰好をするんだけど、黒木&真矢は自分のモノにしていて、流石コスプレ慣れしてるちゅーか、カッコ良いんだよ(☆。☆)

有楽町スバル座で見ました。
映画館の老舗です。
場内アナウンスが昔のままで、ごゆっくりご鑑賞下さいの
ごゆっくりを
ごゆるりと
って言うんだよ。
粋だねぇ(*^_^*)
  1. 2012/02/18(土) 00:33:45|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

スッキリ!

耳の話なんですけどね。
私の耳は掃除をすればするほど、汚れが中に入ってしまう構造になってるそうです。
だから耳掃除は1ヵ月に1回だけにしろと( ̄0 ̄)
無視して、ちょくちょく綿棒を入れてますが…。
従いまして、1年に1回は耳鼻科でメンテナンスを。
そうしないと、聞こえが悪くなるというかガーンとしちゃう。
ええ、今日行って来ました。
バキュームしてもらい、良く聞こえるのなんの。
耳が不快なのはタマらんもの↗↗♪
  1. 2012/02/17(金) 02:44:03|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

あるある現象!

店頭からトマトジュースが消えている。
あーまた、あるある現象だなと思った。

以前、あるある大辞典という番組で○○が良いと放映されると番組終了間近から、店に客が殺到し、しばらく欠品になる。
納豆しかり、スキムミルクしかり…
バランスよく食えつぅーの!!

因みに私はトマトが好きなので、トマトジュースも好き♥
喫茶店のメニューにあると嬉しい(●^o^●)

それも塩味がついたの。
沢山飲みたいと思ったら、500のペットがあるんだけど、一晩中、喉が渇いて苦しむので無塩の方がいいみたいですね。
  1. 2012/02/16(木) 05:58:55|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

見た目が大事

店の商品の事であるが、カクテル系のアルコール飲料やペットボトル飲料はパッケージで、物凄く売れる!
そして、不味いと動かなくなる。
反対にハイボールは最初パッとしなかったけれど仕入れ量を増やしても、どんどん売れる看板商品になった。

パッケージの開発してみたいッス\(^_^ )
  1. 2012/02/15(水) 01:33:44|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

フォレストガンプ

公開時に見た映画。
アカデミー賞後のゴールデンウイークとあって混んでいたし、当時は定員入れ替え制ではなかったので並んだ。
前の回を見終わったカップルの男が、待っている人達に向かい、
こんなつまんねー映画に並んで馬鹿じゃねぇ!とほざいた。
愚か者の感想はともかく、私は時代の流行が盛り込まれた面白い作品だと思った。
サブカルチャーそのものだと今でも思う!
母親がガンプに何度も言い聞かせる言葉が忘れられない。

人生はチョコレートの箱のようなもの。
開けてみなければわからない。

ヴァレンタインなのでチョコレートで思い出したオハナシを…。

今日はドキドキさんが沢山いるのかな♥♥♥
  1. 2012/02/14(火) 02:33:37|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ボディガード

帰宅時にホイットニーヒューストンさんが、お亡くなりになった事を知った。

彼女の唄は、私が10代の終わり、働き始めた頃の店のBGMに流れていたのが印象深い。
レコード店の抽選で、ため息つかせてのサントラ盤が当たった事もある。
世界中に溢れている歌姫(ディーバ)達の先陣は彼女だったのではないだろうか!?
その貫禄から、もっと年配の方だと思っていたが48歳だったとは!!

合掌。
  1. 2012/02/13(月) 00:46:20|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

そんな単純な問題かよー

あくまでもウチの変人じーさんの話である。
じーさんは、宅麻伸さんと名取裕子さんがコンビを組むドラマが好きらしい。
宅麻さんの事を聞いて、じゃあ名取さんと一緒になればいいと言う(笑)

そんな単純な問題じゃあないでしょう。

でもね、でもね
そんな感覚でいけば、既婚者だらけになっちゃうんだよね!
変人の言うことが実は正論かも…(゚∀゚)
  1. 2012/02/12(日) 03:42:36|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

東京人

前にBRUTUSという雑誌の事を書かせて頂いたが、もうひとつ好きな雑誌がある。
それが東京人。
東京の街並み、東京にまつわる話。
カラー写真もタップリ。
活字好きには堪らない読み応え。
今月号の特集は日比谷。
宝塚を見るようになってから30年間通った街。
劇場街だし、野音もあるし、映画館も。

1998年1月号
東京みやげ大百科
2006年1月号
1986ー2005東京人が見てきたもの
2008年6月号
東京100景

この3冊は保存していて、仕事から帰宅すると眺めながら次の休みの東京散策へと思いを募らせている\(^_^ )

毎月3日発売!
図書館にもあります。
  1. 2012/02/11(土) 04:19:25|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東京プレイボーイクラブ

本日は散歩日和といいましょうか、原宿のイタリアントマトから見る街並みの楽しい事(^o^)

さて,映画の話。
出演は大森南朋さん光石研さん、臼田あさ美さん。
地元での喧嘩が原因で東京の繁華街に流れついた主人公。
ここでも喧嘩をして事態はこじれ。

大森南朋さんはTVでは穏やかな普通の人の役が多いのですが、映画ではキレまくってます`_´


中身よりも、ポスターや音楽、雰囲気がロックな映画です。
劇中にキョンキョンのヤマトナデシコ七変化、てんとう虫のサンバ、原田芳雄さんのブルースが流れるのがいいタイミングで♪
エンディングの
エレファントカシマシのパワーインザ・ワールド。
新人監督がこの歌にインスパイアされて作った映画だけあって迫力に圧倒!!
さっすがエレカシ☆☆☆
  1. 2012/02/10(金) 02:30:53|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

恋愛体質も考えものだわ(笑)

決して明るくありません!
私は、かなり長い間、自分を戒めるが如く異性に見向きもしなかった。

ある女性作家が
例えば電車に乗ったら、前の席に座ってる人の中に好きな人を見つける!
それが恋愛体質なのだと。
私には、あり得ない事だった。

今から6年位前、好きな人が出来、自分から告白してしまった。
付き合う事は出来なかったのに、仕事上、1年一緒に行動しなければならなかった。
その後、2度と恋愛はしたくないと思ったのに、あーら不思議(笑)
常に好きな人がいるような恋愛体質になってしもうた。
いつもウキウキと楽しいのでは無く、気が病む程苦しいのだ。
コレ、ナンとかならんかねぇ…。
男の人を見ても人間がいるわ(笑)と思ってた日々に戻りたいんですけどー(>_<)ゞ

いつもの路線から外れたブログで申し訳ないのですが、戯言と言う事でー。

サブカル姉ちゃん苦しいですわ( -。-)
  1. 2012/02/09(木) 04:25:15|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

通りすがりの人がゲラゲラ笑う案内嬢


  1. 2012/02/09(木) 01:36:34|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日からは晴天

週間天気予報は真っ赤かですよ。
昨日は雨一色で、せっかくの休みも出そびれて家に居た。
仕事や約束があれば、雨だろうと雪だろうと出るつぅーのに。

雨だと
ザ・モッズの激しい雨が
とか
杉真里さんのバカンスはいつも雨
とか想い出すんですが、
ミュージカル
雨に唄えばのように楽しくやりたいね〜♬♬♬
  1. 2012/02/08(水) 01:02:31|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

トライアングルブルー

今は一晩中TV番組が放送されてますが、1時ぐらいで番組終了の時代があった。
遅くまでやってたのは12チャンの時代劇、4チャンのドラマ再放送の時代にテレビ朝日が深夜番組に力を入れた。
ワクワクするほど楽しみだったのが、トライアングルブルー☆☆☆
出演者は、とんねるずさん、前田耕陽さん、川上麻衣子さん、可愛かずみさん。
カラオケボックスのような部屋が溜まり場で、ダベったり、探偵まがいの事をしたり。
ロケもあリーの。

池袋ウエストゲートパークや、木更津キャツアイが似ているなぁーと思っていたら、何と脚本を書かれていた宮藤官九郎さんが、トライアングルブルーが大好きだったという。

カラオケの定番アンルイスさんの六本木心中もトライアングルブルーの主題歌だったような気がします。

あの時代を懐かしみつつ、深夜番組に期待◎
  1. 2012/02/07(火) 00:53:32|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

チキンフィレダブルの現物写真


  1. 2012/02/06(月) 01:45:24|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チキンフィレダブル

正月明けから、家のばーさんが、どこで情報を仕入れたんだか肉で挟んだハンバーガーが発売されるんだって!とうるさかった(?_?;
コレの事かーっと食べてみました。
チキンフィレサンドの肉2枚にベーコンと2種類のチーズが入っています。
野菜を入れて欲しかったなぁー。
存在が中途半端で、おかずなんだか、主食なんだか分からん…
期間限定で正解かな。
キャッチフレーズ通り肉食系の人にどうぞ(^.^)
  1. 2012/02/06(月) 01:42:14|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ニッパチ

オハヨウゴザイマス(笑)

2月と8月は商売人にとっては、厳しい月と言われております。

恵方巻、ヴァレンタイン、考えたものです…。
今や恵方巻を食せねば非国民のような勢い(*_*;

皆さんは食べましたか?
私ですか…
今年は食べちゃったよ〜(笑)
自分の店で買わずヨソの店のやつを〜σ(^◇^;)

これじゃあ商売繁盛にならんなぁ…反省(。・・。)
  1. 2012/02/05(日) 05:14:43|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風邪対策

今年は特に寒い!
乾燥も半端じゃないせいか、会社の人は風邪だらけ状態。
私は喉から菌が入る事が多いので、イソジンで1年中うがいをしている時期もあった。
常に休めない仕事をしている為、風邪かな?と思ったら病院で処方された薬を飲むようにしてたが、そうすると風邪が2ヶ月位長引く事に気づいた。
タワシで乾布摩擦をして30年、風邪を引いた事のない爺さんの話を聞いた事があるが、ムリムリムリ(笑)
そこで、何年か前からビタミンCのサプリを飲むようになった。
ファンケルの物で1日3粒飲んでも1ヶ月300円位。
これで風邪は引かなくなった。
引いたとしても多めに飲むと直ぐ回復!!
昔の人はビタミンCと言ったけれど図星だなーと。

皆さんは、どんな風邪対策されてますか?(^_^)b
  1. 2012/02/04(土) 02:13:48|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今和次郎 採集講義 展

今さんは、東京の街の様子や人々の変化を採集、分析した考現学の創始者。
建築家、デザイナーでもあった方だ。
1930年代が新聞などで取り上げられ気になったので、パナソニック汐留ミュージアムヘ。
どこで何時から何時まで通った女性の髪形、男性の髭の生やし方、被ってる帽子、肉体労働者の1週間の食事etc.スケッチしたイラスト、記録の仕方が大変細かく面白い。
このような珍しい展覧会もあるのだなとー。
ユニークな活動と言う言葉がピッタリ!
入館料 500円
3月25日まで

今日はもうひとつ、此方は小規模なんですがノエビアギャラリーで
モダン東京1930
濱谷浩さんの写真展を。
関東大震災後から戦争までの良き時代の東京!
素晴らしい…

こちらは無料で
3月30日まで。
  1. 2012/02/03(金) 02:28:28|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いもキャン

女性誌のCanCamから妹分の雑誌が創刊されるとか…。
アネキ分がAneCanだったので、てっきりImoCanかと思ったら(笑)プチCanだとか。

そう小学館は、昔プチセブンという雑誌を発売していて、高校生の頃はセブンティーンと並んで女子の必読書だったのだ。
今も健在のセブンティーンは、オシャレな大判の本だが、当時はヤンマガのようなサイズのホッチキス綴じで紙質も悪かった。
毎週月曜は駅のキオスクで買って、学校で読んだりしてさ。
ミスセブンティーンの顔ぶれも、松本典子さん、網浜直子さん、工藤静香さん、渡辺美里さん、清原亜季さん、国生さゆりさんと何かスゲー(;O;)

キラキラしてたね☆☆☆
  1. 2012/02/02(木) 02:34:49|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ