小泉羽純~サブカル姉ちゃんの戯言

映画、ロック、東京の街、80年代サブカルチャー、歌謡曲、懐かしの女性アイドル、食べ物、本、労働、ミュージカル、お色気姉さん、色々書いちゃうよ~

詐欺師と巨漢女

実在した死刑になった

カップルを題材にした

カルト映画

ハネムーン・キラーズ

今まで見逃してきたが

7月にロードショー公開決定!

ちなみに

フランソワ・トリュフォーが

絶賛した1970年代の作品。

スポンサーサイト
  1. 2017/04/21(金) 00:07:30|
  2. 映画
  3. | コメント:0

ライオン~25年目のただいま

5歳の時、駅のホームで

兄とすれ違い迷子になったサル-。

養子となりオーストラリアで

何不自由ない生活を送るが

成人し仲間に過去を話した時

友人からGoogle earthで

捜したらどうか?

25年振りの再会を

果たした青年の実話。

          

幼い頃の貧しくも

血の繋がった

家族との生活。

迷子になってからも

怪しげな大人達から

自分の道を切り開く。

彼には常に選択が

つきまとう…子供は

十月十日、母親の

お腹の中にいる。

母親が良いに決まっている。

その母親と何年も会えない

子供達、元子供達は

世界中にどれだけいるのだろう…

めでたし、めでたしでは

終わらない大きな題材だ。

★★★☆

  1. 2017/04/19(水) 00:07:22|
  2. 映画
  3. | コメント:0

踊りたい夜

神保町シアター

素敵なダンスのある映画特集。

私が観たのは

踊りたい夜

左から鰐淵晴子さん

倍賞千恵子さん、水谷良重さん!

ナイトクラブで踊る3姉妹。

だらしのない手品師の父親に

ストリップにだされそうになり

長女は金持ちの男の所へ

次女は結婚

三女はバレエ団へ住み込み。

不倫、死別、失恋…

娘達は再びショーの

世界へ戻るのである♪

        

華やかな唄と踊りが

観たかった。

殆どコメディ。

日本でもMGMに負けない

ミュージカルを作っていた

時代があったのだ。

中井貴一さんの父上

佐田啓二さんと三女役の

鰐淵晴子さんの

超絶な美貌はため息もの。

日本にも美しい役者がいたのだ!

生きているうちに

観られて良かった(*^o^*)

★★★★★

  1. 2017/04/16(日) 00:24:46|
  2. 映画
  3. | コメント:0

ゴールデンウィークはアイドル映画

スマップの映画。

なんとなく記憶にあります。

監督は大森一樹氏。

共演に古尾谷雅人氏。

94年の作品ですが

80年代の名残を感じます…

レイトじゃなければ

100%観に行くんだけどなぁ…

            

2017年5月3日~7日

連日19時40分より

神保町シアター

  1. 2017/04/09(日) 00:02:11|
  2. 映画
  3. | コメント:0

SINGシング

倒産寸前のオンボロ劇場

支配人バスター・ムーン

(コアラ)

劇場の再建の為

高額賞金着きの

オーディションを開催。

合格者は

天声の歌唱力を持つ

ギャングの息子(ゴリラ)

育児に追われる母(ブタ)

彼氏の浮気に傷心(ハリネズミ)

引っ込み思案(ゾウ)

キング・オブ・エンターテイナー(ブタ)

性格は悪いが歌はピカイチ(ネズミ)

才能はありながら

素人集団の野外フェス並みな

ステージは成功なるか…

             

それぞれの生活

性格描写が細かい!

皆で工夫する事

挑戦する事

自信を持つ事

感謝する事、愛情、友情

誰しもが思い当たり

共感の連打。

年代を問わず

ヒット曲のオンパレード!

            

ラ・ラ・ランド

モアナとミュージカル

続きだが

シングは1番だ♬♬♬

★★★★★

  1. 2017/04/05(水) 00:02:18|
  2. 映画
  3. | コメント:1
次のページ